ショーン・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ショーン・ロドリゲス
Sean Rodriguez
フィラデルフィア・フィリーズ #13
B87F1285 Sean Rodriguez.jpg
タンパベイ・レイズ時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州マイアミ
生年月日 (1985-04-26) 1985年4月26日(33歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション ユーティリティプレーヤー外野手二塁手三塁手遊撃手
プロ入り 2003年 MLBドラフト3巡目
初出場 2008年4月19日 シアトル・マリナーズ
年俸 $5,000,000(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ショーン・ジョン・ロドリゲスSean John Rodriguez, 1985年4月26日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のプロ野球選手ユーティリティプレーヤー)。右投右打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。愛称はチッチChich[2]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

マイアミ・コーラルパーク高等学校英語版では、希望していた遊撃手のポジションに有力選手が多く、中堅手に回されることになったため、遊撃でのプレーを求めてG.ホームズ・ブラドック高等学校英語版に転校[3]

プロ入りとエンゼルス時代[編集]

2003年MLBドラフト3巡目(全体90位)でアナハイム・エンゼルスから指名され、プロ入り。

2008年4月19日のシアトル・マリナーズ戦でメジャーデビュー。

2009年はシーズンの大半をAAA級ソルトレイク・ビーズでプレー。

レイズ時代[編集]

2009年9月1日、スコット・カズミアーの交換要員の1人としてタンパベイ・レイズに移籍した。このシーズンはメジャーでの出場こそ12試合(全てエンゼルスでの出場)に留まったが、AAA級2球団(ソルトレイクとダーラム・ブルズ)合計で打率.294、30本塁打、98打点OPS1.005を記録した[4]

2010年二塁手として78試合に先発出場したほか、捕手投手以外の全てのポジションを守り[5]ユーティリティープレーヤーとしてメジャーに定着した。

2014年1月17日にレイズと147万5000ドル+出来高の1年契約に合意した[6][7]

パイレーツ時代[編集]

2014年12月1日に後日発表選手(12日にバディ・ボーデンと発表)とのトレードで、ピッツバーグ・パイレーツへ移籍した[8]

2015年は、自己最多となる139試合に出場。打撃では、前年から本塁打が激減し、打率.246、4本塁打、17打点、2盗塁という成績を記録した。守備では、内外野の多くのポジションを守ったが、試合数には偏りがあり、最多は一塁手の102試合だった。ここでは1失策守備率.997、DRS +2という堅実な守備を見せた。他には、捕手と中堅を除く各ポジションを守った。11月2日にFAとなった[9]が、12月17日にパイレーツと1年契約を結んだ[10]

2016年も自己最多となる140試合に出場した。自己最高の打率.270・18本塁打・56打点の成績を残した。オフの11月3日にFAとなった[9]

ブレーブス時代[編集]

2016年11月30日にアトランタ・ブレーブスとボーナスを含む2年1150万ドルで契約を結んだ[11][1]

スプリングトレーニング前の2017年1月28日、マイアミで愛車のSUVを運転していたところ、盗難された警察車両に追突された。自身は右肩を痛め、同乗していた妻と子供2人も重傷を負った[12]。2月には右肩手術を受けるため、今季絶望となると報じられた[13]。7月17日にメジャーに復帰した[14]

パイレーツ復帰[編集]

2017年8月5日にコナー・ジョー英語版とのトレードで、パイレーツへ移籍した[15]。復帰初戦となった翌6日のサンディエゴ・パドレス戦では延長12回裏にサヨナラ本塁打を放った[16]

2018年8月29日にDFAとなり[17]、9月1日に自由契約となった[9]

フィリーズ時代[編集]

2019年2月8日にフィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[18]。開幕は傘下のAAA級リーハイバレー・アイアンピッグスで迎え、4月24日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[19]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 LAA 59 187 167 18 34 8 1 3 53 10 3 1 2 1 14 0 3 55 3 .204 .276 .317 .593
2009 12 29 25 4 5 0 0 2 11 4 0 0 0 1 3 0 0 7 2 .200 .276 .440 .716
2010 TB 118 378 343 53 86 19 2 9 136 40 13 3 5 1 21 1 8 97 10 .251 .308 .397 .705
2011 131 436 373 45 83 20 3 8 133 36 11 7 5 2 38 2 18 87 8 .223 .323 .357 .679
2012 112 342 301 36 64 14 1 6 98 32 5 0 8 3 27 1 3 75 7 .213 .281 .326 .607
2013 96 222 195 21 48 10 1 5 75 23 1 3 3 2 17 0 5 59 3 .246 .320 .385 .704
2014 96 259 237 30 50 13 3 12 105 41 2 1 3 3 10 0 6 66 3 .211 .258 .443 .701
2015 PIT 139 240 224 25 55 12 1 4 81 17 2 2 5 0 5 0 6 63 9 .246 .281 .362 .642
2016 140 342 300 49 81 16 1 18 153 56 2 1 1 3 33 2 5 102 6 .270 .349 .510 .859
2017 39 106 95 12 16 1 0 3 26 5 0 0 0 0 8 0 3 38 2 .168 .255 .274 .528
ATL 15 47 37 6 6 1 0 2 13 3 1 0 1 0 8 1 1 19 1 .162 .326 .351 .677
'17計 54 153 132 18 22 2 0 5 39 8 1 0 1 0 16 1 4 57 3 .167 .276 .295 .572
MLB:10年 957 2588 12297 299 528 114 13 72 884 267 40 18 33 16 184 7 58 668 54 .230 .301 .385 .686
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 18(2008年 - 2009年)
  • 1(2010年 - 2014年)
  • 3(2015年 - 2016年、2017年8月6日 - 2018年)
  • 15(2017年 - 同年8月4日)
  • 13(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ a b SSean Rodriguez Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2018年8月30日閲覧。
  2. ^ Adam Berry (2017年8月25日). “Pirates Players Weekend nicknames explained” (英語). MLB.com. 2017年9月25日閲覧。
  3. ^ Bill Chastain (2009年9月1日). “Rays get Rodriguez from Angels”. MLB.com. 2015年12月21日閲覧。
  4. ^ Sean Rodriguez Minor League Statistics & History. Baseball-Reference.com(英語). 2011年9月24日閲覧
  5. ^ Sean Rodriguez Statistics and History. Baseball-Reference.com(英語). 2011年9月24日閲覧
  6. ^ “Rays agree to terms with Hellickson, Joyce, Lobaton, McGee, Ramos, Rodriguez for 2014” (プレスリリース), MLB.com (Tampa Bay publisher=MLB.com (Tampa Bay Rays)), (2014年1月17日), http://m.mlb.com/news/article/66788582 2014年1月18日閲覧。 
  7. ^ Adam Berry (2014年1月17日). “Rays sign six players, avoid arbitration process” (英語). MLB.com. 2015年12月21日閲覧。
  8. ^ Steve Adams (2014年12月12日). “Rays, Pirates Complete Sean Rodriguez Trade” (英語). MLB Trade Rumors. 2015年12月21日閲覧。
  9. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2018年9月2日閲覧。
  10. ^ Adam Berry (2015年12月17日). “Pirates bring back Rodriguez on 1-year deal” (英語). 2015年12月21日閲覧。
  11. ^ Mark Bowman (2016年11月30日). “Braves, S. Rodriguez complete 2-year deal” (英語). 2016年12月1日閲覧。
  12. ^ “Braves IF Rodriguez, family hit in deadly crash”. ESPN.com. (2017年1月30日). http://www.espn.com/mlb/story/_/id/18583835/sean-rodriguez-atlanta-braves-hit-deadly-crash-wife-children-hospitalized 2017年7月19日閲覧。 
  13. ^ Mark Bowman (2017年2月15日). “Rodriguez likely out for '17 after shoulder surgery” (英語). MLB.com. http://m.braves.mlb.com/news/article/216100126/braves-rodriguez-likely-out-for-season/ 2017年7月19日閲覧。 
  14. ^ Mark Bowman (2017年7月17日). “Roster moves help bolster Braves' bench” (英語). MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/242700366/sean-rodriguez-danny-santana-back-with-braves/ 2017年7月19日閲覧。 
  15. ^ Mark Bowman (2017年8月5日). “Braves deal Rodriguez back to Bucs” (英語). MLB.com. http://m.braves.mlb.com/news/article/246615394/braves-trade-sean-rodriguez-back-to-pirates/ 2017年8月7日閲覧。 
  16. ^ Adam Berry; Jonathan Toye (2017年8月6日). “S-Rod celebrates return with walk-off vs. Padres” (英語). MLB.com. 2018年8月30日閲覧。
  17. ^ Rodriguez DFA'd; Mercer activated off DL” (英語). MLB.com (2018年8月29日). 2018年8月30日閲覧。
  18. ^ Daniel Kramer (2019年2月8日). “Phillies, Sean Rodriguez agree to Minors deal” (英語). MLB.com. 2019年4月1日閲覧。
  19. ^ Bill Ladson (2019年4月24日). “Phillies hoping S-Rod provides a spark” (英語). MLB.com. 2019年4月25日閲覧。

関連項目[編集]