シルヴィオ・プロト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シルヴィオ・プロト Football pictogram.svg
Silvio Proto2016.jpg
RSCアンデルレヒトでのプロト(2016年)
名前
本名 シルヴィオ・プロト
Silvio Proto
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1983-05-23) 1983年5月23日(36歳)
出身地 シャルルロワ
身長 187cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSラツィオ
ポジション GK
背番号 24
利き足 右足
ユース
1996–1999 ベルギーの旗 ROCシャルルロワ=マルシェンヌ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999–2005 ベルギーの旗 RAAルヴィエール 115 (0)
2005–2016 ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 246 (0)
2008–2009 ベルギーの旗 KベールスホットAC (loan) 29 (1)
2016–2017 ベルギーの旗 KVオーステンデ 26 (0)
2017–2018 ギリシャの旗 オリンピアコスFC 22 (0)
2018– イタリアの旗 SSラツィオ 2 (0)
代表歴2
2001 ベルギーの旗 ベルギー U-18 5 (0)
2002 ベルギーの旗 ベルギー U-19 1 (0)
2003–2005 ベルギーの旗 ベルギー U-21 9 (0)
2004–2011 ベルギーの旗 ベルギー 13 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月17日現在。
2. 2018年10月17日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

シルヴィオ・プロトSilvio Proto , 1983年5月23日 - )は、ベルギーエノー州シャルルロワ出身のプロサッカー選手イタリアセリエASSラツィオに所属している。ポジションはGK

来歴[編集]

1999年にRAAルヴィエールでプロデビューし、2005年まで所属。2005年7月にRSCアンデルレヒトと契約[1]国内リーグベルギー・スーパーカップで数々の優勝を経験するなど、正GKとして活躍した。

2016年夏、契約満了に伴いアンデルレヒトを退団。2016-17シーズンはKVオーステンデでプレーした。

2017年8月31日、ギリシャ・スーパーリーグオリンピアコスFCと契約し、国外リーグ初挑戦。2017年10月31日のUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ、対FCバルセロナ戦では、リオネル・メッシ擁する強力攻撃陣の猛攻に耐え、1-0の完封勝利を達成[2] するも、グループリーグは最下位に終わり、7連覇中だった国内リーグは3位で終了した。

2018年7月5日、SSラツィオと契約した[3]

ベルギー代表[編集]

2004年からベルギー代表に招集され、正GKに定着したものの、2006 FIFAワールドカップ2010 FIFAワールドカップUEFA EURO 2008などの国際主要大会は不出場に終わり、更にシモン・ミニョレティボ・クルトゥワなどが台頭してきた2011年以降は、招集外になる。その後、2014 FIFAワールドカップのメンバー候補に残り、第3候補だったクーン・カステールスの負傷で、メンバー候補に挙がっていたものの、プロト自身も負傷。結局最終メンバーから落選し、国際大会に出場することは出来なかった。

タイトル[編集]

ラツィオ

脚注[編集]

  1. ^ プロトがアンデルレヒトに入団”. UEFA.com (2005年7月25日). 2018年10月18日閲覧。
  2. ^ バルサ、19本シュートで屈辱の無得点。相手守護神がセーブ連発…0ゴールは今季初”. フットボールチャンネル (2017年11月1日). 2018年10月18日閲覧。
  3. ^ ラツィオ、オリンピアコス退団の元ベルギー代表GKを獲得”. ライブドアニュース (2018年7月5日). 2018年10月18日閲覧。