シークレット・パラダイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シークレット・パラダイス
Paradise Found
監督 マリオ・アンドレアッシオ
脚本 ジョン・ゴールドスミス
原案 マリオ・アンドレアッシオ
ジョン・ゴールドスミス
製作 マリオ・アンドレアッシオ
ジョルジュ・キャンパナ
クリス・クリサフィス
製作総指揮 アラン・ボーディック
アンドリュー・ソンパー
出演者 キーファー・サザーランド
ナスターシャ・キンスキー
アラン・アームストロング
音楽 フランク・ストランジオ
撮影 ジェフリー・シンプソン
配給 ライオンズゲート
公開 オーストラリアの旗2003年3月3日AIFF[1]
日本の旗劇場未公開
上映時間 90分
製作国 オーストラリアの旗 オーストラリア
イギリスの旗 イギリス
フランスの旗 フランス
ドイツの旗 ドイツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 A$10,000,000(推定)[2]
テンプレートを表示

シークレット・パラダイス』(Paradise Found)は2003年オーストラリアイギリスフランスドイツ合作映画。

19世紀のフランスの画家、ポール・ゴーギャンの半生を描いたサスペンスドラマ。

1986年の映画『黄金の肉体 ゴーギャンの夢』(fr:Gauguin, le loup dans le soleil/en:The Wolf at the Door)で、ゴーギャンを演じたドナルド・サザーランドの息子であるキーファー・サザーランドが、本作のゴーギャンを演じている。

ストーリー[編集]

株式仲買人として成功し、美しい妻と子供4人とともに幸福な家庭を築いていた30代のゴーギャンだが、現代絵画を収集する趣味がこうじて、ついに仕事をなげうって画家になることを決意する。しかし、画家として身を立てることは並大抵ではなく、妻子とも別居し、貧困の中で絵を描き続けることを余儀なくされる。そんなゴーギャンを救ったのは、南洋のタヒチだった。

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Paradise Found (2003) Release Info”. IMDb. 2015年1月19日閲覧。
  2. ^ Box office / business for Paradise Found (2003)”. IMDb. 2015年1月19日閲覧。