シーマスのブルース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シーマスのブルース("Seamus")は、1971年にピンク・フロイドが発表した曲。アルバム『おせっかい』に収録されている。バンド4人の手による作品。リード・ヴォーカルはデヴィッド・ギルモア。犬の鳴き声を取り入れている。

ライブでの演奏は確認されていないが、『ピンク・フロイド・ライヴ・アット・ポンペイ』では「Mademoiselle Nobs」というタイトルで演奏されている。