ジェイソン・ハイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジェイソン・ハイ
基本情報
本名 ジェイソン・H・ハイ
(Jason H. High)
通称 ザ・カンザスシティ・バンディット
(The Kansas City Bandit)
秒殺猛獣
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1981-10-12) 1981年10月12日(35歳)
出身地 ミズーリ州カンザスシティ
所属 ボディショップ・フィットネスチーム
アメリカン・トップチーム
身長 175cm
体重 76kg
リーチ 180cm
階級 ウェルター級
ライト級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

ジェイソン・ハイJason High1981年10月12日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ミズーリ州カンザスシティ出身。アメリカン・トップチーム所属。

来歴[編集]

幼少時よりレスリングを経験。ネブラスカ大学在学中の2005年総合格闘技の練習を始め、同年9月にプロデビュー。

2009年1月24日、Affliction: Day of Reckoningジェイ・ヒエロンと対戦し、左フックでKO負け。デビュー以来の連勝が7でストップした。

2009年4月5日、DREAM初参戦となったDREAM.8のウェルター級(-76kg)グランプリ1回戦で白井祐矢と対戦し、チョークスリーパーで一本勝ち。7月20日、DREAM.10のウェルター級グランプリ準決勝でアンドレ・ガウヴァオンに判定勝ちするも、決勝ではマリウス・ザロムスキーに右ハイキックでKO負けを喫し、準優勝となった。

2010年3月31日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Florian vs. Gomiでチャーリー・ブレネマンと対戦し、0-3の判定負け[1]。この1敗でUFCからリリースされた。

2010年12月31日、Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜桜井"マッハ"速人と対戦し、2-1の判定勝ちを収めた[2]

Strikeforce[編集]

2011年6月24日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce Challengers 16でクイン・マルハーンと対戦し、3-0の判定勝ちを収め、白星デビューを果たした[3]

2011年9月23日、Strikeforce Challengers 19でトッド・ムーアと対戦。テイクダウンで圧倒し有利なポジショニングを取り続けて3-0の判定勝ちを収めた[4]

UFC復帰[編集]

2013年6月8日、3年2か月ぶりのUFC参戦となったUFC on Fuel TV 10エリック・シウバと対戦し、腕ひしぎ三角固めで一本負けを喫した。

2014年6月7日、ライト級転向初戦となったUFC Fight Night: Henderson vs. Khabilovでライト級ランキキング5位のハファエル・ドス・アンジョスと対戦し、パウンドでTKO負け。裁定に納得がいかず試合後にレフェリーを突き飛ばしたためUFCからリリースされた。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
20 5 8 7 0 0 0
6 4 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ジョアン・ゼフェリーノ 3R 0:51 TKO(右ストレート→パウンド) WSOF 33: Branch vs. Magalhaes 2016年10月7日
マイク・リッチ 2R 4:08 TKO(パウンド) WSOF 31: Ivanov vs. Copeland 2016年6月17日
エステファン・パーヤン 2R 0:47 KO(ハイキック→パウンド) WSOF 25: 8-Man Lightweight Tournament 2015年11月20日
× ハファエル・ドス・アンジョス 2R 3:36 TKO(左ストレート→パウンド) UFC Fight Night: Henderson vs. Khabilov 2014年6月7日
アンソニー・ラプスリー 5分3R終了 判定3-0 UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks 2013年11月16日
ジェームス・ヘッド 1R 1:41 ギロチンチョーク UFC Fight Night: Condit vs. Kampmann 2 2013年8月28日
× エリック・シウバ 1R 1:11 腕ひしぎ三角固め UFC on Fuel TV 10: Nogueira vs. Werdum 2013年6月8日
ネイト・ムーア 1R 0:26 ギロチンチョーク Strikeforce: Rockhold vs. Kennedy 2012年7月14日
トッド・ムーア 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce Challengers 19 2011年9月23日
クイン・マルハーン 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce Challengers 16 2011年6月24日
ルディ・ベアーズ 1R 0:51 ギロチンチョーク Titan Fighting Championship 16 2011年1月28日
桜井"マッハ"速人 5分3R終了 判定2-1 Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜 2010年12月31日
ケト・アレン 1R 2:08 TKO(パンチ連打) Heat XC 6: Bragging Rights 2010年10月15日
ジョーダン・メイン 5分3R終了 判定3-0 Rumble in the Cage 40 2010年8月26日
× チャーリー・ブレネマン 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Florian vs. Gomi 2010年3月31日
× マリウス・ザロムスキー 1R 2:22 KO(右ハイキック) DREAM.10 ウェルター級グランプリ2009 決勝戦
【ウェルター級グランプリ 決勝】
2009年7月20日
アンドレ・ガウヴァオン 2R(10分/5分)終了 判定2-1 DREAM.10 ウェルター級グランプリ2009 決勝戦
【ウェルター級グランプリ 準決勝】
2009年7月20日
白井祐矢 1R 0:59 チョークスリーパー DREAM.8 ウェルター級グランプリ2009 開幕戦
【ウェルター級グランプリ 1回戦】
2009年4月5日
× ジェイ・ヒエロン 1R 1:04 KO(左フック) Affliction: Day of Reckoning 2009年1月24日
マークハイレ・ウェダーバーン 1R 0:45 ギロチンチョーク Iroquois MMA Championships 4 2008年6月21日
トロイ・アッカー 1R 0:24 KO(パンチ) Gladiator Challenge 74: Evolution 2008年2月16日
ジェイ・ダイアモンド 1R 1:41 ギロチンチョーク International Gladiator Championships 2007年11月10日
ケヴィン・バーンズ 2R終了時 TKO(ドクターストップ) VFC 18: Hitmen
【VFCウェルター級タイトルマッチ】
2007年2月16日
ジェームス・ギブゥー 2R 0:56 チョークスリーパー MCC 3: Mayhem 2006年5月20日
ブライス・ティーガー 5分3R終了 判定3-0 VFC 12: Warpath 2006年2月25日
ショウ・ウエストブルック 2R 2:50 チョークスリーパー All Fighting Championships 3: Impact 2005年9月24日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]