ジェズアウド・フェレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジェズアウド・フェレイラ Football pictogram.svg
Jesualdo Ferreira.jpg
名前
本名 マヌエル・ジェズアウド・フェレイラ
Manuel Jesualdo Ferreira
ラテン文字 Jesualdo Ferreira
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1946-05-24) 1946年5月24日(72歳)
出身地 ミランデラ
監督歴
チーム
1981-1982 ポルトガルの旗 リオ・マイオール
1982-1984 ポルトガルの旗 トレーンゼ
1984-1985 ポルトガルの旗 アカデミカ
1985-1986 ポルトガルの旗 アトレティコ
1986-1990 ポルトガルの旗 トレーンゼ
1990-1992 ポルトガルの旗 エストレラ・アマドーラ
1995-1996 モロッコの旗 FARラバト
1996-2000 ポルトガルの旗 ポルトガル U-21
2000-2001 ポルトガルの旗 アルヴェルカ
2002 ポルトガルの旗 ベンフィカ
2003-2006 ポルトガルの旗 ブラガ
2006 ポルトガルの旗 ボアヴィスタ
2006-2010 ポルトガルの旗 ポルト
2010 スペインの旗 マラガ
2010-2012 ギリシャの旗 パナシナイコス
2013 ポルトガルの旗 スポルティングCP
2013-2014 ポルトガルの旗 ブラガ
2015 エジプトの旗 ザマレク
2015- カタールの旗 アル・サッド
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェズアウド・フェレイラ(Manuel Jesualdo Ferreira、1946年5月24日 - )は、ポルトガルのサッカー指導者。

経歴[編集]

ポルトガル国内の中小クラブの監督を歴任し、1996年から2000年までU-21ポルトガル代表監督を務めた。2002年に短期間SLベンフィカの監督となるも、成績不振で解任。2003年4月からSCブラガの監督に就任し、2005-06シーズンにはブラガを4位に導くなど大躍進を遂げた。

2006年8月、ボアビスタFCとの契約を破棄してFCポルトの監督に就任。2006-07、2007-08、2008-09とリーグ三連覇を果たした。UEFAチャンピオンズリーグにおいても、ベスト16(2006-07,2007-08,2009-10)、ベスト8(2008-09)進出と安定した成績を残した。リカルド・クアレスマペペリサンドロ・ロペスラウル・メイレレスらをリーグ屈指の選手に育て上げるなど、ポルトの黄金期を築いた功績は大きい。2009-10シーズンはリーグ戦3位に終わり、退任した。2010年6月、スペインのマラガCF監督に就任。大型補強を敢行するも、成績不振のため2010年11月2日に解任されたが、同月20日にギリシャ・スーパーリーグパナシナイコスFC監督に就任。2年連続でクラブをリーグ2位に導いている。2012年11月、成績不振のため解任された[1]

2013年6月、6年ぶりにSCブラガの監督に就任[2]

獲得タイトル[編集]

FCポルト

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ UEFA.com (2012年11月15日). “パナシナイコスがフェレイラ監督を解任”. 2012年11月16日閲覧。
  2. ^ UEFA.com (2013年6月7日). “フェレイラ氏、ブラガの指揮官に復帰”. 2013年6月7日閲覧。