ジェットでGO!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジェットでGO!
ジャンル フライトシミュレーション
対応機種 PlayStation
開発元 タイトー
発売元 タイトー
人数 1人
発売日 2000年2月3日
2000年2月1日(JAL機内販売版)
2001年4月5日(PlayStation the Best)
デバイス PocketStation、専用コントローラ対応
テンプレートを表示

ジェットでGO!』は2000年タイトーが発売したゲームソフトで、飛行機運航のシミュレーションゲーム日本航空が製作協力している。

ゲーム概要[編集]

プレイヤーは離陸着陸を行うことがゲームの目的である。

ゲームモード[編集]

  • フライトモード

離陸、着陸をうまく使って操縦技術を磨いていくモード。初級は全2フライト、中級は全3フライト、上級は全5フライトとなっている。

  • クルーズモード

旅客機の運行業務を一貫しておこなうモード。

また、離着陸する空港は、実在する空港である

登場機体[編集]

最初からあるもの

隠し機体

ボーイング737とMD-11はボーイング767ルートに、ボーイング777はボーイング747ルートに含まれる。

ミニゲーム[編集]

ゲーム中で一定の条件を満たすことにより、「トーイングカーでGO!」「マーシャラーでSTOP!」を遊ぶことができるようになる。PocketStationに「空ちゃんのドリンクサービス」をダウンロードすることもできる(こちらは条件はない)。

続編[編集]