ジェフェルソン・ソテルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はソテルド第二姓(母方の)はマルティネスです。
ジェフェルソン・ソテルド Football pictogram.svg
Soteldo 2018 (cropped).jpg
ウニベルシダ・デ・チレでのソテルド (2018年)
名前
本名 ジェフェルソン・フリオ・ソテルド・マルティネス
Yeferson Julio Soteldo Martínez
ラテン文字 Yeferson Soteldo
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1997-06-30) 1997年6月30日(22歳)
出身地 アカリグア
身長 160cm
体重 55kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 サントスFC
ポジション MF
背番号 10
利き足 左足
ユース
ベネズエラの旗 カラカスFC
ベネズエラの旗 サモラFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2016 ベネズエラの旗 サモラFC 84 (21)
2017-2019 チリの旗 CDウアチパト 22 (2)
2018 チリの旗 CFウニベルシダ・デ・チレ (loan) 26 (5)
2019- ブラジルの旗 サントスFC 32 (9)
代表歴2
2017- ベネズエラの旗 ベネズエラ U-20 9 (3)
2016- ベネズエラの旗 ベネズエラ 15 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年12月18日現在。
2. 2019年11月20日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェフェルソン・フリオ・ソテルド・マルティネス (Yeferson Julio Soteldo Martínez , 1997年6月30日 - )は、ベネズエラポルトゥゲサ州アカリグア出身のサッカー選手。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAサントスFCに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

14歳の時にホセ・サロモン・ロンドンに憧れてカラカスFCのユースチームに入団したソテルドだったが、その後サモラFCのユースチームに移籍し、2013年シーズンにプロデビュー。4シーズンで84試合21得点と活躍し、2016年12日にチリCDウアチパトに移籍した[1]。更に2018年シーズンには、CFウニベルシダ・デ・チレでプレーした。

2019年1月24日、サントスFCと契約した[2]

ベネズエラ代表[編集]

2016年2月2日に、コスタリカ戦でユース世代の代表を経験せずにベネズエラ代表デビュー。翌2017年には、2017 FIFA U-20ワールドカップ出場権を懸けた南米ユース選手権のU-20代表に招集され、本大会出場に貢献。更にFIFA主催の国際大会のベネズエラ代表としては初の決勝進出に貢献した。2019年はコパ・アメリカ2019に出場。同年11月19日の日本戦で、代表初ゴールを決めた[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]