ジェリー・ナロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ジェリー・ナロン
Jerry Narron
シカゴ・ホワイトソックス コーチ #38
Jerry Narron 2014 Milwaukee Brewers Bench Coach.jpg
ミルウォーキー・ブルワーズでのコーチ時代
(2014年7月27日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ウェイン郡ゴールズボロ
生年月日 (1956-01-15) 1956年1月15日(65歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 1974年 MLBドラフト6巡目
初出場 1979年4月13日
最終出場 1987年10月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

ジェリー・オースティン・ナロンJerry Austin Narron, 1956年1月15日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ウェイン郡ゴールズボロ出身の元プロ野球選手捕手)、プロ野球監督。右投左打。現在は、MLBシカゴ・ホワイトソックスの巡回インストラクターを務める。

経歴[編集]

現役時代[編集]

1974年MLBドラフト6巡目(全体132位)でニューヨーク・ヤンキースから指名され、プロ入り。現役時代は捕手としてメジャー3球団で実働8年間プレーし、1987年に引退した。

引退後[編集]

引退後は1989年から1992年までボルチモア・オリオールズ傘下で監督を歴任した。1993年からはオリオールズでコーチ(1993年はベンチコーチ、1994年は三塁コーチ)となった。

1995年からはオリオールズ時代の上司だったジョニー・オーツテキサス・レンジャーズの監督に就任したのに伴い、ナロンも移籍して三塁コーチを務めた。2001年5月4日にオーツが辞任すると後任となり、翌2002年まで務めた。

その後、2003年にはボストン・レッドソックスのベンチコーチ、2004年からはシンシナティ・レッズのベンチコーチとなった。2005年6月20日に監督のデーブ・マイリー英語版が解任されたのを受け、レッズの監督に就任した。2006年は前半戦の6月に貯金を12まで伸ばす快進撃を演じたが、最終的に80勝82敗の3位で終わった。なお、140種類のオーダーはこの年のナショナルリーグ最多だった[1]2007年7月1日に解任された。

レッズ監督解任後はレンジャーズのスカウト(2008年から2010年まで)、ミルウォーキー・ブルワーズのベンチコーチ(2011年から2015年まで)を務めた。

2016年12月30日に2017年シーズンよりアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下のAAA級リノ・エーシズの監督への就任が発表された[2]

2017年開幕前のWBC第4回大会ではイスラエル代表の三塁ベースコーチを務めた。

2018年シーズンからはダイヤモンドバックスのベンチコーチに就任し[3]2019年まで務めた。

2020年は再びレッドソックスでベンチコーチを務めた[4]が、1年で退任した。

2021年2月、シカゴ・ホワイトソックスの巡回インストラクターに就任することが発表された[5]

家族[編集]

兄のジョニー・ナロン英語版も元プロ野球選手(マイナー選手)で、引退後はレンジャーズでジョシュ・ハミルトンのお目付役、ブルワーズの打撃コーチ[6]などを務めた。さらに叔父にセントルイス・カージナルスで捕手としてプレーしたサム・ウッディ・ナロン、親戚(サム・ウッディの孫)にレンジャーズで投手としてプレーしたサム・フランクリン・ナロン英語版がいる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1979 NYY 61 136 123 17 21 3 1 4 38 18 0 0 3 1 9 0 0 26 2 .171 .226 .309 .535
1980 SEA 48 123 107 7 21 3 0 4 36 18 0 0 1 2 13 2 0 18 2 .196 .279 .336 .615
1981 76 224 203 13 45 5 0 3 59 17 0 0 3 0 16 3 2 35 3 .222 .285 .291 .576
1983 CAL 10 23 22 1 3 0 0 1 6 4 0 0 0 0 1 0 0 3 0 .136 .174 .273 .447
1984 69 162 150 9 37 5 0 3 51 17 0 0 1 2 8 1 1 12 7 .247 .286 .340 .626
1985 67 143 132 12 29 4 0 5 48 14 0 0 0 0 11 2 0 17 2 .220 .280 .364 .643
1986 57 107 95 5 21 3 1 1 29 8 0 0 1 1 9 0 1 14 5 .221 .292 .305 .598
1987 SEA 4 8 8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
MLB:8年 392 926 840 64 177 231 2 21 267 96 0 0 9 6 67 8 4 127 21 .211 .270 .318 .588

年度別守備成績[編集]

捕手守備


捕手(C)






















1979 NYY 56 167 15 5 2 .973 8 32 23 9 .281
1980 SEA 39 115 11 1 0 .992 4 27 19 8 .296
1981 65 248 11 1 3 .996 4 60 46 14 .233
1983 CAL 6 14 3 2 0 .895 0 5 3 2 .400
1984 46 146 10 1 1 .994 0 28 19 9 .321
1985 45 144 14 0 4 1.000 2 33 22 11 .333
1986 51 155 14 2 3 .988 3 27 15 12 .444
1987 SEA 3 9 0 0 0 1.000 0 4 3 1 .250
MLB 311 998 78 12 13 .989 21 216 150 66 .306
一塁守備


一塁(1B)












1984 CAL 7 38 2 0 5 1.000
1985 1 2 0 0 0 1.000
MLB 8 40 2 0 5 1.000

年度別監督成績[編集]

年度 球団 地区 年齢 試合 勝利 敗戦 勝率 順位/チーム数 備考 プレーオフ勝敗
2001年 TEX AL 西 45 134 62 72 .463 4 / 4 5月4日~閉幕
2002年 46 162 72 90 .444 4 / 4
2005年 CIN NL 中 49 93 46 46 .500 5 / 6 6月20日~閉幕
2006年 50 162 80 82 .494 3 / 6
2007年 51 82 31 51 .378 6 / 6 開幕~7月1日
MLB:5年 633 291 341 .460
  • 2005年には引き分け1試合あり

背番号[編集]

  • 38(1979年、1987年、2021年 - )
  • 3(1980年 - 1982年)
  • 34(1983年 - 1986年)
  • 31(1993年 - 1994年)
  • 5(1995年 - 2002年)
  • 43(2003年)
  • 50(2004年)
  • 41(2005年 - 2007年)
  • 36(2011年 - 2015年)
  • 12(2018年 - 2019年)
  • 87(2020年)

代表でのコーチ歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「全30球団主力選手写真名鑑 シンシナティ・レッズ」『月刊メジャー・リーグ』 2007年3月号 ベースボール・マガジン社 23頁
  2. ^ Bob Moffitt (2016年12月30日). “Reno Aces Hire Former Big-Leaguer As New Skipper”. Capital Public Radio. http://www.capradio.org/87732 2017年3月25日閲覧。 
  3. ^ Steve Gilbert (2017年10月30日). “Narron easy choice for D-backs bench coach” (英語). https://www.mlb.com/news/jerry-narron-to-serve-as-d-backs-bench-coach/c-260203344 2017年12月9日閲覧。 
  4. ^ George Miller (2020年2月22日). “Red Sox Hire Jerry Narron As Bench Coach” (英語). MLB Trade Rumors. 2020年2月23日閲覧。
  5. ^ Chicago White Sox hire Jerry Narron as instructor on Tony La Russa's staff” (英語). ESPN (2021年2月11日). 2021年4月18日閲覧。
  6. ^ 2012年から2014年にかけてはベンチコーチのジェリーと兄弟でコーチを務めていた。

関連項目[編集]