ジェルジ・クルチャール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いクルチャール・ジェルジと表記することもあります。
ジェルジ・クルチャール Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ジェルジ・クルチャール
国籍  ハンガリー
種目 やり投
生年月日 (1934-03-10) 1934年3月10日(84歳)
 
獲得メダル
男子 陸上競技
オリンピック
1960 ローマ やり投
1964 東京 やり投
1968 メキシコシティ やり投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジェルジ・クルチャール (Gergely Kulcsár、1934年3月10日 - )は、ハンガリーの陸上競技選手。やり投の選手として1960年ローマオリンピックから4大会連続してオリンピックに出場し、ローマ大会から3大会連続しメダルを獲得した選手である。

経歴[編集]

ローマ大会では78.57mの記録で、ソ連ビクトル・チブレンコ(Viktor Tsybulenko)、ドイツヴァルター・クリューガー(Walter Krüger)に次いで銅メダルを獲得。1964年東京大会では、82.32mでフィンランドのパウリ・ネヴァラ(Pauli Nevala)に次いで銀メダル、メキシコ大会では87.06mの記録で、ソ連のヤーニス・ルーシス(Jānis Lūsis)、フィンランドのヨルマ・キンヌネン(Jorma Kinnunen)に次いで銅メダルを獲得を獲得した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1958 ヨーロッパ陸上選手権 ストックホルム(スウェーデン) やり投 3位 75.26m
1959 ユニバーシアード トリノ(イタリア) やり投 2位 75.80m
1960 オリンピック ローマ(イタリア) やり投 3位 78.57m
1961 ユニバーシアード ソフィア(ブルガリア) やり投 1位 77.65m
1962 ヨーロッパ陸上選手権 ベオグラード(ユーゴスラビア) やり投 5位 76.89m
1963 ユニバーシアード ポルトアレグレ(ブラジル) やり投 3位 77.62m
1964 オリンピック 東京(日本) やり投 2位 82.32m
1966 ヨーロッパ陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) やり投 3位 80.54m
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) やり投 3位 87.06m
1969 ヨーロッパ陸上選手権 アテネ(ギリシャ) やり投 4位 81.14m
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) やり投 15位 76.48m
1972 オリンピック ミュンヘン(西ドイツ) やり投 14位 77.24m