ジェルソン・サントス・ダ・シウヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はサントス第二姓(父方の)はダ・シウヴァです。
ジェルソン Football pictogram.svg
Gerson Santos da Silva 2016.jpg
フルミネンセ時代(2016年)
名前
本名 ジェルソン・サントス・ダ・シウヴァ
Gerson Santos da Silva
ラテン文字 Gerson
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1997-05-20) 1997年5月20日(22歳)
出身地 ベルフォード・ロッショ
身長 184cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 CRフラメンゴ
ポジション MF
利き足 左足
ユース
2012-2014 ブラジルの旗 フルミネンセFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2016 ブラジルの旗 フルミネンセFC 32 (1)
2016-2019 イタリアの旗 ASローマ 28 (2)
2018-2019 イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ (loan) 36 (3)
2019- ブラジルの旗 CRフラメンゴ
代表歴2
2015- ブラジルの旗 ブラジルU-20 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月13日現在。
2. 2016年9月4日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェルソン・サントス・ダ・シウヴァ(Gerson Santos da Silva、1997年5月20日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ州ベルフォード・ロッショ出身のサッカー選手CRフラメンゴ所属。ポジションはミッドフィールダー

左利きのセントラルミッドフィールダーであり、そのテクニックや攻撃センスからポール・ポグバと比較される選手[1][2]。本職は中盤であるが[2]右ウイングとしてもプレーする[3][4]

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元リオデジャネイロのクラブであるフルミネンセFCのユースチーム出身[1]。2014年8月27日にコパ・スダメリカーナの登録メンバーに選出されトップチームに昇格した[5]。2014年11月12日にはフルミネンセと5年契約を結んだ[6]。2015年2月22日にカンピオナート・カリオカCRヴァスコ・ダ・ガマ戦に途中出場しトップチームデビュー[7]。3月8日のボタフォゴFR戦で初ゴールを記録[8]。同年5月9日のジョインヴィレEC戦でカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAデビュー[9]。2015年シーズンはセリエA16節を消化した8月時点で15試合に出場し3アシストを記録するなど主力に定着[3]

ユヴェントスFCアーセナルFCが興味を示し2015年5月にはFCバルセロナが優先交渉権を得るなど獲得に迫っていたが[1][3][10][11][12]、バルセロナより有利な条件を提示したASローマへ加入した[11][12][2]。移籍金は1600万ユーロ+ボーナス100万ユーロ[11][12]。ジェルソンがヨーロッパ籍を保有しておらずEU圏外選手にあたるため[11][12]、フルミネンセに1年残留した後2016年夏にローマに加入した[2]

ローマでのデビューは2016年8月23日のUEFAチャンピオンズリーグ予選プレーオフ2ndレグのFCポルト戦。同年10月15日のSSCナポリ戦でセリエAデビュー[13]。2016-17シーズンはルチアーノ・スパレッティ監督の信頼を得られずセリエAでは4試合130分の出場で無得点に終わり[14]、冬の移籍市場ではLOSCリール・メトロポールへのレンタル移籍に近付いたが[14]残留した[15]。2017-18シーズンに就任したエウゼビオ・ディ・フランチェスコの下では中盤だけでなく右ウイングとしてもプレーし[4]、右ウイングとして先発した2017年11月5日のACFフィオレンティーナ戦で移籍後初ゴールを含む2得点を挙げローマの勝利に貢献した[4][16][17]

2018年7月20日、ACFフィオレンティーナへレンタル移籍[18]

2019年7月12日、CRフラメンゴに移籍し、4年契約を結んだ[19]。移籍金は1180万ユーロで、将来移籍する際の移籍金のうち1180万ユーロの超過分の10パーセント分がローマに支払われる[20]

代表[編集]

2014年11月27日に南米ユース選手権に向けたU-20ブラジル代表に選出され[21]、ブラジルの全試合に出場した。

出典[編集]

  1. ^ a b c ブラジルの『NEXTポグバ』、イタリア入りは決定か”. Qoly (2015年12月13日). 2018年3月5日閲覧。
  2. ^ a b c d ローマの新たな怪物ジェルソン、「ローマ移籍は僕にとって最高の選択」”. 超ワールドサッカー (2016年7月11日). 2018年3月5日閲覧。
  3. ^ a b c バルサ、ブラジルの18歳神童を獲得へ。ローマとの獲得レース制す”. フットボールチャンネル (2015年8月5日). 2018年3月5日閲覧。
  4. ^ a b c ローマ初ゴール含むドッピエッタで覚醒の予感漂わす大器ジェルソン「神様や監督、全てのチームメートに感謝」”. 超ワールドサッカー (2017年11月6日). 2018年3月5日閲覧。
  5. ^ Sem Magno Alves, Flu pode ter solução caseira com jovem promovido” (ポルトガル語). Globo Esporte (2014年8月27日). 2018年3月5日閲覧。
  6. ^ Joia da base, meia Gerson renova o contrato com o Flu por cinco anos” (ポルトガル語). Lance! (2014年11月12日). 2015年5月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月5日閲覧。
  7. ^ Superior, Vasco vence o Flu com gol de pênalti em clássico no Engenhão” (ポルトガル語). Globo Esporte (2015年2月22日). 2018年3月5日閲覧。
  8. ^ Com gols de garotos e Fred artilheiro, Flu vence o Bota de virada no Maraca” (ポルトガル語). Globo Esporte (2015年3月8日). 2018年3月5日閲覧。
  9. ^ Fluminense 1–0 Joinville” (ポルトガル語). Globo Esporte (2015年5月9日). 2018年3月5日閲覧。
  10. ^ ブラジルの逸材を狙うバルセロナ、獲得内定か”. Qoly (2015年5月29日). 2018年3月5日閲覧。
  11. ^ a b c d バルサも狙ったブラジルの新星ジェルソン、ローマが落札”. サッカーダイジェスト (2015年8月6日). 2018年3月5日閲覧。
  12. ^ a b c d ローマ、ジェルソン獲得へ バルサとの争奪戦を制す”. サンケイスポーツ (2015年8月6日). 2018年3月5日閲覧。
  13. ^ “Roma, esordio e festa per Gerson: ora quale futuro?” (イタリア語). (2016年10月16日). http://www.corrieredellosport.it/news/calcio/calcio-mercato/2016/10/16-16404149/roma_esordio_e_festa_per_gerson_ora_quale_futuro_/ 
  14. ^ a b ローマのU20ブラジル代表MF、昨夏に加入も半年で退団へ 新天地はリール”. サッカーキング (2017年1月31日). 2018年3月5日閲覧。
  15. ^ ローマ、ブラジルの有望株が残留。リールは代わりにラツィオの若手を獲得”. フットボールチャンネル (2017年2月1日). 2018年3月5日閲覧。
  16. ^ ジェルソンのローマ初ゴールを含む2Gなどで4得点のローマが敵地でヴィオラを破る《セリエA》”. 超ワールドサッカー (2017年11月6日). 2018年3月5日閲覧。
  17. ^ ローマがセリエA新記録を樹立 昨季から続くアウェイ連勝記録が「12」に”. the WORLD (2017年11月6日). 2018年3月5日閲覧。
  18. ^ GERSON E’ UN CALCIATORE DELLA FIORENTINA”. ViolaChannel (2018年7月20日). 2018年7月21日閲覧。
  19. ^ Gerson é o novo reforço do Mengão - Flamengo” (ポルトガル語). www.flamengo.com.br. 2019年7月13日閲覧。
  20. ^ Gerson joins Flamengo” (英語). www.asroma.com. 2019年7月13日閲覧。
  21. ^ Gallo convoca seleção brasileira que disputará o Sul-Americano sub-20” (ポルトガル語) (2014年11月27日). 2015年1月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月24日閲覧。