ジェルソン・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はロドリゲス第二姓(父方の)はゴウヴェイアです。
ジェルソン・ロドリゲス Football pictogram.svg
名前
本名 ジェルソン・レアル・ロドリゲス・ゴウヴェイア
Gerson Leal Rodrigues Gouveia
愛称 ロド
ラテン文字 Gerson RODRIGUES
基本情報
国籍 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
ポルトガルの旗 ポルトガル
カーボベルデの旗 カーボベルデ
生年月日 (1995-06-20) 1995年6月20日(24歳)
出身地 ポルトガルの旗 ポルトガル プラガル英語版
身長 182cm[1]
体重 81kg[1]
選手情報
在籍チーム ウクライナの旗 FCディナモ・キエフ
ポジション FW
背番号 22
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2014 スイフト・エスペランジュ英語版 10 (0)
2014-2016 ケイル・テタンジュ英語版 22 (4)
2015-2016 ラシンFC (loan) 23 (3)
2016-2017 CSフォラ・エシュ 20 (9)
2017-2018 SCテルスター 12 (3)
2018-2019 シェリフ・ティラスポリ 22 (8)
2019 ジュビロ磐田 15 (5)
2019- ディナモ・キエフ
代表歴2
2017-  ルクセンブルク 18 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月3日現在。
2. 2019年6月12日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェルソン・レアル・ロドリゲス・ゴウヴェイア(Gerson Leal Rodrigues Gouveia、1995年6月20日 - )は、ポルトガル出身のプロサッカー選手FCディナモ・キエフ所属。ポジションはFWルクセンブルク代表

来歴[編集]

クラブ歴[編集]

2013年スイフト・エスペランジュ英語版でプロキャリアをスタートさせる[2]

2018年に在籍したFCシェリフ・ティラスポリでは、欧州CL予選に出場[3]

ジュビロ磐田[編集]

2019年1月16日ジュビロ磐田に完全移籍[4]ルクセンブルク国籍の選手として、初めてのJリーガーとなった[5]。2月23日、松本山雅FCとの開幕戦でスタメン出場し、J1リーグ初出場[6]。4月6日、J1第6節・湘南ベルマーレ戦の後半20分、森谷賢太郎と交代で出場[7]。後半AT、湘南のGKも攻撃参加したFKの場面で、このFKをキャッチしたカミンスキーのロングスローによるリスタートを受け、無人の湘南ゴールに向けてセンターサークルから50m超のロングシュートを放ち、この試合2点目となる追加点を挙げた[8][9]。試合はそのまま終了し、磐田は2019シーズンのリーグ戦初勝利を挙げた[10]元号平成から令和に変わって初めての試合となる、5月3日に行われたJ1第10節・浦和レッズ戦では、後半ATに得点を挙げた。この得点は、磐田令和初ゴールとJリーグ所属外国人選手による令和初ゴールとなった[11]。第20節終了時点でチームトップのリーグ戦5得点を記録[12]していたが、レベルの高い大会でプレーすること、自身のキャリアアップを望み、8月3日、FCディナモ・キエフへ完全移籍[13]

代表歴[編集]

2017年より、ルクセンブルク代表としてデビューを果たし、ロシア・ワールドカップ予選でピッチに立った[14]

2019年3月、UEFA EURO 2020予選に臨むルクセンブルク代表メンバーに選出され[15]、23日に開催されたリトアニア戦の55分に追加点を挙げて逆転勝利に貢献[16]。同年6月開催のUEFA EURO 2020予選に臨む代表メンバーにも選出され[17]、8日に開催されたリトアニア戦の21分に先制点を挙げた[18]

人物[編集]

  • 10歳の時、ポルトガルからルクセンブルクへ移住。磐田のチームメートである大井健太郎から「得点力アップに期待」、中村俊輔から「風貌がいい」とコメントされている。また、強化本部長の服部年宏から「サイドができ、FWとして推進力がある」「点に絡めるし、攻撃を組み立てられる」と評価されている[19]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ルクセンブルク リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2013-14 エスペランジュ ナショナル 10 0
2014-15 ケイル・テタンジュ ディビジョン・オブ・オナー 22 4
2015-16 ラシンFC ナショナル 23 3
2016-17 フォラ・エシュ 20 9
オランダ リーグ戦 リーグ杯KNVBカップ 期間通算
2017-18 SCテルスター エールステ 12 3 - 1 0 13 3
モルドバ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2018 シェリフ・ティラスポリ 7 ナツィオナラ 22 8 1 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2019 磐田 11 J1 15 5 3 2 0 0 18 7
ウクライナ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2019-20 ディナモ・キエフ 22 UPL -
通算 ルクセンブルク ナショナル 53 12
ルクセンブルク ディビジョン・オブ・オナー 22 4
オランダ エールステ 12 3 - 1 0 13 3
モルドバ ナツィオナラ 22 8 1 0
日本 J1 15 5 3 2 0 0 18 7
ウクライナ UPL -
総通算 124 32
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
UEFAUEFA ELUEFA CL
2016-17 フォラ・エシュ 7 2 0 -
2018-19 FCシェリフ 3 0 4 0
通算 UEFA 5 0 4 0
出場歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCシェリフ・ティラスポリ
  • ディヴィジア・ナツィオナラ:1回 (2018年)

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 18試合 2得点 (2017年 - )


ルクセンブルク代表国際Aマッチ
出場得点
2017 9 0
2018 5 0
2019 4 2
通算 18 2

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2019年03月23日 ルクセンブルクルクセンブルク市 リトアニアの旗 リトアニア ○2-1 UEFA EURO 2020予選
2. 2019年06月08日 リトアニアヴィリニュス リトアニアの旗 リトアニア △1-1

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ロドリゲス 2019トップチーム選手”. ジュビロ磐田公式サイト (2019年1月16日). 2019年5月21日閲覧。
  2. ^ 磐田、ルクセンブルク代表FWロドリゲスを獲得、背番号は11”. GOAL.com (2019年1月16日). 2019年1月20日閲覧。
  3. ^ 昨季薄氷のJ1残留の磐田、3人目の新戦力にルクセンブルク代表FW獲得か”. 超ウルトラサッカー (2019年1月14日). 2019年1月20日閲覧。
  4. ^ “ロドリゲス選手が完全移籍加入” (プレスリリース), ジュビロ磐田, (2019年1月16日), http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=6462&year=2019&month=01&category=player 2019年1月20日閲覧。 
  5. ^ 【磐田】Jリーグ初、ルクセンブルク代表・ロドリゲス獲得へ 23歳FW”. スポーツ報知 (2019年1月16日). 2019年1月20日閲覧。
  6. ^ J1復帰の松本、FK先制弾も白星発進ならず…磐田は途中出場FW川又が同点ヘッド”. ゲキサカ (2019年2月23日). 2019年3月26日閲覧。
  7. ^ 湘南vs磐田の試合結果・データ(明治安田生命J1リーグ:2019年4月6日)>試合速報”. J.LEAGUE.jp. 2019年4月6日閲覧。
  8. ^ 【J1速報】50m超のダメ押し弾で勝負あり! 磐田が開幕6戦目で今季初勝利!”. SOCCER DIGEST Web (2019年4月6日). 2019年4月6日閲覧。
  9. ^ この得点により、カミンスキーはJリーグ史上初めての"手"によるアシストを記録。磐田カミンスキー神の手発動、J初手でGKアシスト”. 日刊スポーツ (2019年4月7日). 2019年4月8日閲覧。
  10. ^ 磐田がリーグ戦初勝利、湘南完封負け/湘-磐6節”. 日刊スポーツ (2019年4月6日). 2019年4月6日閲覧。
  11. ^ 磐田ロドリゲス 終了間際にJ1「令和助っ人1号」日刊スポーツ 2019年5月3日
  12. ^ 磐田FWロドリゲスが移籍理由を語る「皆様もよくご存知のとおり」”. ゲキサカ (2019年8月3日). 2019年8月5日閲覧。
  13. ^ “ロドリゲス選手がFCディナモ・キエフへ完全移籍” (プレスリリース), ジュビロ磐田, (2019年8月3日), https://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=6827&year=2019&month=08&category=player 2019年8月5日閲覧。 
  14. ^ 磐田がルクセンブルグ代表FWを獲得!昨季はモルドバリーグで21試合・8ゴールをマーク”. SOCCER DIGEST Web (2019年1月16日). 2019年1月20日閲覧。
  15. ^ “ロドリゲス選手がルクセンブルク代表メンバーに選出” (プレスリリース), ジュビロ磐田, (2019年3月14日), http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=6560&year=2019&month=03 2019年3月26日閲覧。 
  16. ^ European Qualifiers - Luxembourg-Lithuania”. UEFA.com. 2019年3月26日閲覧。
  17. ^ “ロドリゲス選手がルクセンブルク代表メンバーに選出” (プレスリリース), ジュビロ磐田, (2019年5月27日), http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=6681&year=2019&month=05&category=player 2019年6月12日閲覧。 
  18. ^ European Qualifiers - Lithuania - Luxembourg”. UEFA.com. 2019年6月12日閲覧。
  19. ^ 【磐田】ルクセンブルクから初のJリーガー・ロドリゲスが加入、俊輔「風貌がいい」”. スポーツ報知 (2019年1月17日). 2019年1月21日閲覧。

関連項目[編集]