ジェルトシン・テヘダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はテヘダ第二姓(母方の)はバルベルデです。
ジェルトシン・テヘダ Football pictogram.svg
Bra-Cos (12).jpg
コスタリカ代表でのテヘダ(2018年)
名前
本名 Yeltsin Ignacio Tejeda Valverde
ラテン文字 Yeltsin Tejeda
基本情報
国籍 コスタリカの旗 コスタリカ
生年月日 (1992-03-17) 1992年3月17日(27歳)
出身地 リモン
身長 179cm
体重 66kg
選手情報
在籍チーム コスタリカの旗 CSエレディアーノ
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2014 コスタリカの旗 サプリサ 110 (5)
2014-2016 フランスの旗 エヴィアン 53 (1)
2016-2019 スイスの旗 ローザンヌ 28 (1)
2019- コスタリカの旗 エレディアーノ 15 (2)
代表歴2
2008-2009 コスタリカの旗 コスタリカ U17 9 (0)
2010-2011 コスタリカの旗 コスタリカ U20 13 (0)
2011- コスタリカの旗 コスタリカ 52 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月6日現在。
2. 2019年5月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェルトシン・イグナシオ・テヘダ・バルベルデ(Yeltsin Ignacio Tejeda Valverde、1992年3月17日 - )は、コスタリカリモン出身のプロサッカー選手コスタリカ代表CSエレディアーノ所属。ポジションは、ミッドフィールダー

名の「ジェルトシン」は、「イエルティン」「エリツィン」とも表記され、ボリス・エリツィンロシア連邦大統領に由来する[1]

経歴[編集]

クラブ[編集]

デポルティーボ・サプリサでキャリアをスタート。2013-14シーズン後半からはキャプテンマークを巻いた。

2014年8月、エヴィアン・トノン・ガイヤールFCに移籍[2]。2014年9月のジロンダン・ボルドー戦で加入後初ゴール[3]

代表[編集]

育成年代からコスタリカ代表に選出されており、2009 FIFA U-17ワールドカップおよび2011 FIFA U-20ワールドカップに参加した[4]

2011年11月にハバナで開催されたキューバとのフレンドリーマッチでA代表初キャップ[4]

脚注[編集]

  1. ^ 【ロシアW杯2018 登録選手名鑑】コスタリカ(グループE)”. サッカーダイジェスト. 2018年6月14日閲覧。
  2. ^ Tejeda sengage pour 4 ans”. Evian Thonon Gaillard. 2014年8月22日閲覧。
  3. ^ Bordeaux beat Evian to climb top of Ligue 1”. ESPN.com (2014年9月19日). 2014年9月20日閲覧。
  4. ^ a b ジェルトシン・テヘダFIFA主催大会成績