ジェレミー・ヘイゼルベイカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジェレミー・ヘイゼルベイカー
Jeremy Hazelbaker
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州デラウェア郡マンシー
生年月日 (1987-08-14) 1987年8月14日(32歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2009年 MLBドラフト4巡目(全体138位)でボストン・レッドソックスから指名
初出場 MLB/ 2016年4月3日
KBO/ 2019年3月23日
年俸 $500,000(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェレミー・フィリップ・ヘイゼルベイカーJeremy Philip Hazelbaker, 1987年8月14日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州デラウェア郡マンシー出身のプロ野球選手外野手)。右投左打。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス傘下時代[編集]

2009年MLBドラフト4巡目(全体138位)でボストン・レッドソックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級ローウェル・スピナーズ英語版でプロデビュー。A級グリーンビル・ドライブでもプレーし、この年は2球団合計で48試合に出場して打率.165・1本塁打・9打点・11盗塁の成績を残した。

2010年はA級グリーンビルでプレーし、116試合に出場して打率.267・12本塁打・62打点・63盗塁の成績を残した。

2011年はA+級セイラム・レッドソックスとAA級ポートランド・シードッグスでプレーし、2球団合計で124試合に出場して打率.269・17本塁打・55打点・47盗塁の成績を残した。

2012年はAA級ポートランドとAAA級ポータケット・レッドソックスでプレーし、2球団合計で121試合に出場して打率.273・19本塁打・67打点・36盗塁の成績を残した。

2013年はAAA級ポータケットでプレーし、121試合に出場して打率.257・11本塁打・54打点・37盗塁の成績を残した。

ドジャース傘下時代[編集]

2013年10月23日アレックス・カステヤノスとのトレードで、ロサンゼルス・ドジャースへ移籍した[1]

2014年は傘下のAA級チャタヌーガ・ルックアウツとAAA級アルバカーキ・アイソトープスでプレーし、2球団合計で109試合に出場して打率.244・8本塁打・44打点・21盗塁の成績を残した。

2015年開幕はAA級タルサ・ドリラーズ[2]で迎え、5月1日に自由契約となった。

カージナルス時代[編集]

2015年5月13日セントルイス・カージナルスとマイナー契約を結んだ[1]。移籍後は傘下のAA級スプリングフィールド・カージナルスとAAA級メンフィス・レッドバーズでプレーし、移籍前を含めて3球団合計で112試合に出場して打率.313・13本塁打・68打点・24盗塁の成績を残した。12月14日にマイナー契約で再契約した。

2016年4月2日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、翌3日に行われたピッツバーグ・パイレーツとのシーズン開幕戦でメジャーデビューを果たした。4月5日の同カードではメジャー初安打、翌6日には初本塁打を放った[3] 。この年は114試合に出場して打率.235・12本塁打・28打点・5盗塁の成績を残した。

ダイヤモンドバックス時代[編集]

2016年11月4日ウェイバー公示を経てアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した[1]

2017年は41試合に出場して打率.346・2本塁打・10打点・1盗塁の成績を残した。

2018年4月6日DFAとなった[4]

レイズ傘下時代[編集]

2018年4月10日にウェイバー公示を経てタンパベイ・レイズへ移籍し、傘下のAAA級ダーラム・ブルズへ配属された[5]7月6日にDFAとなり[6]、9日に40人枠外となった(そのままAAA級ダーラムに所属)[1]

ツインズ傘下時代[編集]

2018年7月19日に金銭トレードで、ミネソタ・ツインズへ移籍となり、40人枠外のままで傘下のAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ配属された[7]

起亜タイガース時代[編集]

2018年11月20日、韓国の起亜タイガースと契約した[8]。登録名は「ヘジュルベイコー(해즐베이커)」。しかし、成績不振で5月10日にウェーバー公示され、退団した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2016 STL 114 224 200 35 47 7 3 12 96 28 5 2 4 2 18 2 0 64 1 .235 .295 .480 .775
2017 ARI 41 61 52 10 18 2 2 2 30 10 1 0 0 0 9 2 0 20 0 .346 .443 .577 1.020
MLB:2年 155 285 252 45 65 9 5 14 126 38 6 2 4 2 27 4 0 84 1 .258 .327 .500 .827
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



左翼(LF) 中堅(CF) 右翼(RF)




































2016 STL 52 42 0 1 0 .977 21 33 0 3 0 .917 6 4 0 0 0 1.000
2017 ARI 11 8 0 0 0 1.000 6 3 0 0 0 1.000 8 6 1 0 1 1.000
MLB:2年 63 50 0 1 0 .980 27 36 0 3 0 .923 14 10 1 0 1 1.000
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 41(2016年 - 2017年)
  • 5(2019年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d MLB公式プロフィール参照。2018年7月10日閲覧。
  2. ^ 2015年よりドジャース傘下
  3. ^ Jenifer Langosch (2016年4月10日). “Hazelbaker continues Opening Week streak: Outfielder's first week in Majors highlighted by historic homer, big RBIs” (英語). MLB.com. 2016年8月23日閲覧。
  4. ^ Jeff Todd (2018年4月6日). “Diamondbacks Claim Troy Scribner, Designate Jeremy Hazelbaker” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年7月8日閲覧。
  5. ^ Bill Chastain (2018年4月10日). “Rays acquire OF Hazelbaker from D-backs” (英語). MLB.com. 2018年7月8日閲覧。
  6. ^ Danny Knobler (2018年7月6日). “Lefty reliever Kolarek called up by Rays” (英語). MLB.com. 2018年7月8日閲覧。
  7. ^ Steve Adams (2018年7月19日). “Twins Acquire Jeremy Hazelbaker From Rays” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年7月21日閲覧。
  8. ^ KIA, 제이콥 터너, 제레미 해즐베이커 영입” (韓国語). KIA TIGERS (2018年11月20日). 2018年11月20日閲覧。

関連項目[編集]