ジェームス小野田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジェームス小野田
出生名 小野田安秀
生誕 (1959-11-08) 1959年11月8日(59歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市
学歴 文化学院建築科卒業
ジャンル ファンク
職業 歌手
ミュージシャン
俳優
担当楽器 ボーカル
活動期間 1982年 - 現在
レーベル Sony Records
共同作業者 米米CLUB
J.O.PROJECT

ジェームス小野田(ジェームスおのだ、本名:小野田 安秀(おのだ やすひで)、1959年11月8日 - )は、日本ミュージシャン歌手俳優神奈川県川崎市出身。川崎市立工業高等学校文化学院建築科卒業。日本音楽事業者協会正会員(株)インターナショナル・カルチャー所属。米米CLUBJ.O.PROJECTのメンバー。血液型O型。

人物[編集]

祖父がロシア人でクォーターにあたる。文化学院時代に大久保謙作米米CLUBを結成。1982年石井竜也の勧めでバンドとしての音楽活動を本格化。以後、米米CLUBの中心メンバーの一人として芸能活動を行う。また本名名義でミュージカルに出演するなど、俳優声優としても活動しており、米米CLUB解散後は舞台活動が中心となっている。

米米CLUBとしての活動時は、ビジュアル系で、奇抜な衣装や被り物、着ぐるみやメイクが特徴となっている。メイク顔を専門に集めた写真集『KAO'S』やジェームス小野田の週めくりカレンダーなど、そのビジュアル面は米米CLUBの代名詞のひとつとなっており、そのアートワークは後にきゃりーぱみゅぱみゅにも影響を与えている。メイク姿の強面が印象的であるが、素顔にサングラスあるいはメガネだけの姿で登場することもあり、また小野田本人は気さくで柔和で律儀な性格であり、文化学院卒業後建築士1級取得、米米クラブ再結成前のソロ活動時代に宅建の資格も取得している。2013年に自身の名を冠につけた音楽プロジェクトJ.O.PROJECTを結成。持ちネタとして山本リンダの歌を唄うことが多い。好きな映画はホラー映画、趣味は書道。好きな音楽はジャズソウルミュージック

出演[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

映画[編集]

  • レズパラ(1997年) - コロン博士 役 ※吹き替え。日本においては劇場未公開作品

Vシネマ[編集]

テレビアニメ[編集]

CD[編集]

  • まけるな! もんじゃ(2002年7月10日)
  • 親娘だよ(2005年11月2日)
  • 筋肉ダンス DE まっちょっちょ(2008年2月20日) - ジェームス小野田 with 筋肉楽団 名義[4]
  • BLUE SOUL(2014年7月23日)

インターネット[編集]

  • ジェームズ小野田アワー(2013年4月 - 、BITMOVIE)

関連項目[編集]

脚注[編集]