ジェームズ・エックハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジェームズ・エックハウス
James Eckhouse
本名 James Hays Eckhouse
生年月日 (1955-02-14) 1955年2月14日(64歳)
出生地 イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
活動期間 1982年 - 現在

ジェームズ・エックハウスJames Eckhouse, 1955年2月14日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1955年イリノイ州シカゴに生まれる。地元イリノイ州の高校を卒業した後に、マサチューセッツ工科大学へ進学して卒業[1]。1980年代前半から役者活動を始め、エディ・マーフィダン・エイクロイドが主演した『大逆転』で映画デビュー。1990年からレギュラーキャストとして出演した青春ドラマシリーズ『ビバリーヒルズ高校白書』のジム・ウォルシュ役で知名度も上昇。それ以降もテレビドラマ、映画など様々な分野で活躍するバイブレーヤーとである。また声優としても、いくつかのテレビアニメシリーズ等へクレジットされている。

私生活[編集]

1982年にSheila Kiliher Walshと結婚し、二人の間には2人の子供がいる[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Will There Really Be a Morning? (1983)
  • 大逆転 Trading Places (1983)
  • キャロルの結婚 Blue Heaven (1985)
  • When Nature Calls (1985)
  • チャーリング・クロス街84番地 84 Charing Cross Road (1987)
  • 危険な情事 Fatal Attraction (1987)
  • シェイクダウン Shakedown (1988)
  • ビッグ Big (1988)
  • カクテル Cocktail (1988)
  • シャドー・メーカーズ Fat Man and Little Boy (1989)
  • マンディのために… In the Best Interest of the Child (1990) ※テレビ映画
  • Sisters (1990) ※テレビ映画
  • あなたの死後にご用心! Defending Your Life (1991)
  • フォーエバー・ロード Leaving Normal (1992)
  • Moment of Truth: Why My Daughter? (1993) ※テレビ映画
  • ジュニア Junior (1994)
  • Spring Fling! (1995) ※テレビ映画
  • ターミナル/末期病状 Terminal (1996) ※テレビ映画
  • Intimate Betrayal (1996)
  • 母の眠り One True Thing (1998)
  • アステロイド2 Judgment Day (1999)
  • The Learning Curve (2001)
  • 復讐者 Malevolent (2002)
  • The Sure Hand of God (2004)
  • シンデレラ・ストーリー A Cinderella Story (2004)
  • ゲス・フー/招かれざる恋人 Guess Who (2005)
  • Jimmy and Judy (2006)
  • ハーフライフ Half-Life (2008)
  • Extreme Movie (2008)
  • Wake (2009)
  • Love at First Hiccup (2009)
  • アベンジャーズ The Avengers (2012)
  • ショットガン・ウェディング Shotgun Wedding (2013)
  • グッドマザー The Good Mother (2013) ※テレビ映画
  • Paulie (2013)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b James Eckhouse Biography”. 2015年1月17日閲覧。