ジェームズ・シモンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ジェームズ・ハリス・シモンズ(James Harris Simons、1938年 -)は、アメリカヘッジファンドマネージャー、数学者である。年収は1700億円で、英紙フィナンシャル・タイムズには「最も賢い億万長者」と評された。

来歴[編集]

ユダヤ系[1]マサチューセッツ工科大学数学の学士を取得後、カリフォルニア大学バークレイ校でPhDを取得。わずか23歳であった。ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学の両校で数学教授を歴任。「チャーン・シモンズ理論」として知られる理論を構築し、幾何学で最高の栄誉とされるアメリカ数学界のオズワルド・ヴェブレン賞も受賞、数学の世界で多くの実績を残した。1988年、メダリオン・ファンドを創業し、ヘッジファンドであるルネサンス・テクノロジーズを率いた。2008年には年率80%のリターンを出した。2016年前半のリターンは13.8%だった。アメリカの数学の発展や自閉症研究などに10億ドルを寄付した[2]

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]