ジグソー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ジグソー
Jigsaw
Jigsaw in Japan.jpg
日本公演(1976年)
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド
ウェスト・ミッドランズ州コヴェントリー
ウォリックシャー州ラグビー
ジャンル ポップ・ミュージック
ソフトロック
ポップロック
ブラスロック
活動期間 1966年 - 1981年
レーベル フィリップス・レコード
BASF
Splash/EMI
20th Century Fox Records
メンバー デズ・ダイヤー
クライブ・スコット
バリー・バーナード
トニー・キャンベル
トニー・ブリトネル
ケビン・マホン
旧メンバー デイヴ・ビーチ

ジグソーJigsaw)は、イングランド出身のポップバンド。「スカイ・ハイ」のヒットソングで知られる。

概要・来歴[編集]

1966年ウェスト・ミッドランズコヴェントリーで結成。ソフトロックバンドとして1968年にデビュー。当初はかなり野性的なイメージ戦略をとっていたが、やがて音楽性はポップな方向へと傾く。しかしセールスは芳しくなく、西ドイツBASFレーベルなどマイナーやインディーズのレーベルへ移籍。この期間に発表したLPレコードはイギリスでは1990年代希少価値から中古盤は高値で取引されていた。

全盛期時代(1975年)

再移籍直後の1975年ジミー・ウォング主演の香港オーストラリア合作アクション映画「スカイ・ハイ英語版(原題:The Man From Hong Kong)」の主題曲として制作した「スカイ・ハイ」をリリース、全米3位の大ヒットになった。当初レコード会社は大して売れるはずもなかろうと数百枚しかプレスしなかったという。印象的なイントロで始まるドラマチックな構成のこの曲は日本でもオリコン週間総合2位と大ヒットした。プロレスラーミル・マスカラスの入場曲や、元北海道日本ハムファイターズ二岡智宏、元阪神タイガース八木裕の登場曲、ガイナーレ鳥取の試合出場選手紹介時のBGMとして使われたほか、CM音楽などでも多用されている。

1981年にバンドは解散。「スカイ・ハイ」以外にこれといったヒット曲がないことから、一発屋の扱いを受けているが、「スカイ・ハイ」の他にも「愛の想い出」(原題「I've Seen The Film, I've Read The Book」)をはじめ、多くのシングルをリリースしている。ほか、日本のソングライター 林哲司が提供した「If I Have To Go Away」 (1977年)という楽曲も存在する[1]

その後、メンバーのデズ・ダイヤーは1990年代初頭、J-POPの楽曲を英語でカバーしたソロアルバムを日本で発売している。

メンバー[編集]

最終メンバー[編集]

旧メンバー[編集]

  • デイヴ・ビーチ(David Beech、1945年9月25日 - 2007年6月7日)ボーカル、ドラムス(結成年のみ在籍)

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

  • One Way Street / Then I Found You (1968年)
  • Mr. Job / Great Idea (1968年)
  • Let Me Go Home / Tumblin (1968年)
  • One Way Street / Confucious Confusion (1970年)
  • Lollipop & Goody Man / Seven Fishes (1970年)
  • One Way Street / Then I Found You (1971年)
  • Jesu, Joy Of Man's Desiring / No Questions Asked (1971年)
  • Keeping My Head Above Water / It's Nice But It's Wrong (1971年)
  • That's What It's All About / I Like You (1973年)
  • I've Seen The Film, I've Read The Book / Mention My Name (1974年)
  • Who Do You Think You Are / Baby's Lost Time (1974年)
  • You're Not The Only Girl / Face The Music (1974年)
  • Baby Don't Do It / Stand Next To Me (1975年)
  • Sky High(スカイ・ハイ) / Brand New Love Affair (1975年、BASF、UP-499-B)
  • Cry ('Till The Tears Run Dry) / Low Life Love (1976年)
  • Love Fire / Your Lips Are Close (1976年)
  • If I Have To Go Away / One More Time For Love (1977年)
  • Only When I'm Lonely / Handle With Care (1977年)
  • Looking For Me / Every Move You Make (1979年)
  • Only When I'm Lonely / Handle With Care (1977年)
  • No Love Songs / Roll 'n Rock Me (1980年)

脚注[編集]

  1. ^ 林哲司氏がジグソーに楽曲提供した経緯”. auone.jp (2020年5月26日). 2020年6月1日閲覧。