ジブラルタル・プレミアディヴィジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジブラルタル・プレミアディヴィジョン
加盟国 ジブラルタルの旗 ジブラルタル
大陸連盟 UEFA
創立 1905
最終年 2019
参加クラブ 8
リーグレベル 第1部
下位リーグ ジブラルタル・セカンドディヴィジョン英語版
国内大会 ロック・カップ
ペペ・レジェス・カップ英語版
国際大会 UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
最新優勝クラブ リンカーン・レッド・インプス (2018-19)
最多優勝クラブ リンカーン・レッド・インプス (24回)
公式サイト gibraltarfa.com

ジブラルタル・プレミアディヴィジョン: Gibraltar Premier Division)は、1905年から2019年まで存在したジブラルタルサッカーリーグにおけるトップディヴィジョン(1部リーグ)である。

歴史[編集]

ジブラルタルのサッカー英語版は、1892年に領土内の軍人がプリンス・オブ・ウェールズFC英語版としてプレーを始めたのが始まりである。1895年にはクラブ数が増加し、ジブラルタルサッカー協会が設立され、プレミアリーグの前身である「マーチャンツカップ」というトーナメントが始まり、第1回大会ではジブラルタルFC英語版が優勝した。1907年にはプレミアリーグが正式に発足、プリンス・オブ・ウェールズFCがジブラルタルで初のリーグ戦を制した。その後、19回のリーグタイトルを獲得した後、1950年代に解散した。

リーグ結成以来、ほぼ毎シーズン、ジブラルタル・セカンドディヴィジョン英語版(1909年設立)や国内カップ戦であるロック・カップとともに行われてきた。2013年5月にジブラルタルサッカー協会がUEFAの正会員になったことにより[1]、UEFA主催のサッカー国際大会に出場可能となった。また、2013年にはジブラルタル・プレミアカップ英語版が創設された。なお、ジブラルタル・プレミアカップは2014-15シーズン英語版に行われたのを最後に開催されていない。

2018年、ジブラルタルサッカー協会はリーグの変更を発表した。その中には、1チームにつき3人の「ホームグロウン選手」を、同時にピッチに立つようにすることや、サラリーキャップの導入(2019年からシニアリーグに導入予定)、地元の選手育成を促進するために、リザーヴズリーグとU-18リーグに代わるジブラルタル・インターミディエイトリーグ英語版の創設などが含まれている[2]

2018-19シーズン英語版終了を以て、2部リーグであるジブラルタル・セカンドディヴィジョンと統合され、新たに「ジブラルタル・ナショナルリーグ」として、2019-20シーズン英語版よりスタートする[3]。これにより、105年に亘るプレミアディヴィジョンの歴史に幕を下ろした。

歴代優勝クラブ[編集]

シーズン 優勝クラブ (優勝回数)
1998-99 マンチェスター・ユナイテッド (7)
1999-00 グラシス・ユナイテッド (17)
2000-01 リンカーンABG (8)
2001-02 ジブラルタル・ユナイテッドFC英語版 (11)
2002-03 ニューカッスル (9)
2003-04 ニューカッスル (10)
2004-05 ニューカッスル (11)
2005-06 ニューカッスル (12)
2006-07 ニューカッスル (13)
2007-08 リンカーン (14)
2008-09 リンカーン (15)
2009-10 リンカーン (16)
2010-11 リンカーン (17)
2011-12 リンカーン (18)
2012-13 リンカーン (19)
2013-14 リンカーン (20)
2014-15 リンカーン (21)
2015-16 リンカーン (22)
2016-17 カレッジ・エウロパ (7)
2017-18 リンカーン (23)
2018-19 リンカーン (24)

クラブ別優勝回数[編集]

クラブ 優勝 優勝年度
リンカーン
24
1984–85, 1985-86, 1989-90, 1990-91, 1991-92, 1992-93, 1993-94, 2000-01, 2002-03, 2003-04
2004-05, 2005-06, 2006-07, 2007-08, 2008-09, 2009-10, 2010-11, 2011-12, 2012-13, 2013-14
2014-15, 2015-16, 2017-18, 2018-19
プリンス・オブ・ウェールズ英語版
19
1900-01, 1902-03, 1903-04, 1905-06, 1908-09, 1913-14, 1916-17, 1918-19, 1920-21, 1921-22
1922-23, 1924-25, 1925-26, 1926-27, 1927-28, 1930-31, 1938-39, 1939-40, 1952-53
グラシス・ユナイテッド
17
1965-66, 1966-67, 1967-68, 1968-69, 1969-70, 1970-71, 1971-72, 1972-73, 1973-74, 1975-76
1980-81, 1981-82, 1982-83, 1984-85, 1988-89, 1996-97, 1999-00
ブリタニアXI英語版
14
1907-08, 1911-12, 1912-13, 1917-18, 1919-20, 1936-37, 1940-41, 1954-55, 1955-56, 1956-57
1957-58, 1958-59, 1960-61, 1962-63
ジブラルタル・ユナイテッドFC英語版
11
1946-47, 1947-48, 1948-49, 1949-50, 1950-51, 1953-54, 1959-60, 1961-62, 1963-64, 1964-65
2001-02
カレッジ・エウロパ
7
1928-29, 1929-30, 1931-32, 1932-33, 1937-38, 1951-52, 2016-17
マンチェスター62
7
1974-75, 1976-77, 1978-79, 1979-80, 1983-84, 1994-95, 1998-99
セント・テリーザス
3
1986-87, 1987-88, 1997-98
ジブラルタルFC英語版
2
1895-96, 1923-24
サウス・ユナイテッド
2
1909-10, 1910-11
エグザイルズ
2
1899-00, 1901-02
セント・ジョセフス
1
1995–96
チーフ・コンストラクター
1
1935-36
チーフ・コンストラクション
1
1934-35
コマンダー・オブ・ザ・ヤード
1
1933-34
ロイヤル・ソブリン
1
1914-15
アスレティック
1
1904-05
アルビオン
1
1898-99

脚注[編集]

  1. ^ Congress decisions bring Gibraltar on board”. UEFA.org (2013年5月24日). 2014年4月21日閲覧。
  2. ^ GFA RULE CHANGES PAVE THE WAY FOR MORE LOCALS TO PLAY IN THE LEAGUES”. フットボール・ジブラルタル (2018年6月5日). 2020年6月19日閲覧。
  3. ^ Senior League Rules”. ジブラルタルサッカー協会. 2020年6月19日閲覧。