ジミー・ワイルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジミー・ワイルド
Jimmy Wilde.jpg
1920年頃
基本情報
本名 ウィリアム・ジェームズ・ワイルド
(William James Wilde)
通称 The Mighty Atom
階級 フライ級
国籍 イギリスの旗 イギリス
誕生日 (1892-05-12) 1892年5月12日
出身地 ウェールズの旗 ウェールズ
ケアフィリ
死没日 (1969-03-10) 1969年3月10日(76歳没)
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 153
勝ち 132
KO勝ち 101
敗け 6
引き分け 2
無効試合 13
テンプレートを表示
ウィリアム・ハワード・ロビンソンによる祝福の様子

ジミー・ワイルドJimmy Wilde、男性、1892年5月12日 - 1969年3月10日)は、イギリスの元プロボクサーウェールズケアフィリ出身。初代世界フライ級王者。その痩躯に似合わぬ強打で「マイティ・アトム」「ハンマーを持った幽霊」と謳われた。

来歴[編集]

炭坑労働者の息子として生まれ、12歳で自らも炭坑で働くようになる。草試合への飛び入りからキャリアを始め、強打と技巧で自分より遥かに大きい選手たちを次々に殴り倒し、人気ボクサーとなる。

1916年、ヤング・ズールー・キッドとの王座決定戦に勝って初代世界フライ級王者になる。

その後、階級をバンタム級に上げ、2階級制覇を狙ったが、強豪ピート・ハーマンにその野望を阻止された。

1923年、フィリピンのパンチョ・ビラに7回KOされ、タイトルを失った。

1969年、死去。

通算戦績[編集]

153戦132勝(101KO)6敗2分13無効試合

関連項目[編集]