ジャスティン・キーナン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャスティン・キーナン
Justin Keenan
Justin Keenan.jpg
秋田ノーザンハピネッツ  No.40
ポジション パワーフォワードセンター
背番号 40
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 120kg (265 lb)
基本情報
愛称 Grizzly Bear
ラテン文字 Justin Keenan
誕生日 (1988-05-02) 1988年5月2日(31歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗ミシガン州グランドラピッズ
ドラフト  
選手経歴
2011-2012
2011-2012
2012-2013
2012-2013
2012-2013
2013-2014
2013-2015
2014-2016
2015-2016
2016-2017
2016-2017
2017-2018
2017-2018
2018-
Institución Atlética Larre Borges
パンテラス・デ・ミランダ
Club Trouville
カピタネス・デ・アレシーボ
Caciques de Humacao
クラブ・ラ・ウニオン
マラトニスタス・デ・コアーモ
ピオネロス・デ・キンタナ・ロー
インディオス・デ・マヤグエス
ソレス・デ・メヒカリ
アトレティコス・デ・サン・ヘルマン
クラブ・サン・マルティン・デ・コリエンテス
サンテロス・デ・アグアダ
秋田ノーザンハピネッツ
受賞歴

ジャスティン・キーナン(Justin Keenan、1988年5月2日 - )は、アメリカ合衆国出身のバスケットボール選手である。ポジションはパワーフォワード[1]

来歴[編集]

高校[編集]

東ケントウッド高校に入学するが、1年時2年時共ににカットになり[2]オタワヒルズ高校に転籍する。同校でのVersity Basketball Rankでは、全米2,023位、ミシガン州101位。アメフト選手でもあり、AP Class A All-State Honorable Mention football honorsを受賞。高校時の体格は、198cm、108キロ[3][4]

フェリス州立大学[編集]

三井ファルコンズで活躍したマーカス・ケネディー、元つくば岩手HCのドンテ・ヒルを輩出したNCAA二部フェリス州立大学に進学。大湖コンファレンスで、ベストファイブ3回、MVP2回、オールスター1回の活躍、同大学のフリースロー記録を塗り替えるなどした。四年時には、NCAA二部トーナメント中西部決勝まで進出したが、全米優勝したベラーマイン大学に敗れた[5]。なお同大学は2018年3月に、ノーザン州立大を下し初優勝を成し遂げている。

プロキャリア[編集]

ウルグアイを皮切りに、7年間中南米チームを渡り歩き、突出したスタッツを残す。得点王5回、総合優勝1回、諸大会優勝1回、MVP2回。2012年に心臓病ウォルフ・パーキンソン・ホワイト症候群になったが、現在は完治している[6]。右腕に「强者生存」の漢字タトゥーが入っている[7]

2018年8月1日秋田ノーザンハピネッツに移籍[8]。新入団会見では、「自分の強みはユーティリティープレーヤーとしてプレーできること。アウトサイドでもインサイドでも得点を決められるし、スクリーンもしっかりできる。自分に求められたことを全力で出して、全てを捧げ、一つでも多く勝ち、最終的には優勝したい。」と目標を大きく掲げた[9]東北アーリーカップでは、2試合で59得点と安定した得点力を見せた。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン

大学[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2007-08 フェリス州立 29 27 .539 .778 6.9 15.9
2008-09 フェリス州立 26 25 30.8 .546 .200 .759 7.3 1.1 1.2 0.5 2.0 20.2
2009-10 フェリス州立 29 29 30.8 .551 .100 .689 6.9 1.1 1.2 0.4 2.0 20.1
2010-11 フェリス州立 32 32 33.0 .553 .500 .685 9.7 1.3 0.8 0.3 2.3 21.6

プロ選手[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2011-12 Larre Borges 29 36.9 .570 .375 .790 11.2 23.0
2011-12 ミランダ 2 2 29.0 .444 .000 .833 6.00 1.00 1.50 0.00 2.00 10.50
2012-13 Trouville 38 30.9 .540 .350 9.2 1.7 1.3 26.3
2012-13 アレシーボ 4 1 24.2 .556 .000 .647 8.00 0.00 0.50 0.75 1.75 12.75
2012-13 Humacao 3 3 22.0 .450 .000 .579 9.00 1.00 1.33 0.33 1.00 9.67
2013-14 ウニオン 44 44 32.3 .521 .481 .766 8.50 0.95 0.68 0.14 2.23 20.05
2013-14 コアーモ 29 29 35.1 .488 .260 .773 7.83 1.66 0.83 0.24 1.52 22.17
2014-15 ピオネロス 53 53 25.3 .624 .378 .734 6.64 1.09 0.55 0.17 2.02 18.00
2014-15 コアーモ 24 14 25.8 .536 .240 .796 6.21 1.04 0.79 0.25 1.17 15.96
2015 ピオネロス 8 8 28.5 .602 .364 .711 7.00 1.25 0.75 0.12 1.62 19.25
2015-16 ピオネロス 52 42 20.1 .594 .344 .791 5.10 1.19 0.90 0.10 1.63 13.10
2015-16 マヤグエス 11 9 20.8 .492 .500 .818 3.82 0.55 0.45 0.09 1.36 8.36
2016-17 ソレス 50 50 31.5 .587 .408 .794 7.74 1.94 1.10 0.24 2.18 24.10
2016-17 サン・ヘルマン 41 39 28.2 .489 .333 .778 5.37 2.37 0.66 0.29 2.00 15.12
2017 ソレス 6 6 31.4 .513 .400 .844 8.00 2.33 0.50 0.00 2.33 21.00
2017-18 コリエンテス 55 3 22.2 .502 .321 .768 4.65 0.65 0.71 0.11 1.82 15.96
2017-18 アグアダ 12 12 26.8 .576 .471 .844 5.25 1.58 0.83 0.08 1.83 17.17
2017 コリエンテス 3 1 20.3 .524 .000 .667 4.33 0.33 0.33 0.00 3.67 11.33
2018-19 秋田

脚注[編集]

  1. ^ Akita Northern Happinets (2018年8月1日). “【新入団】ジャスティン・キーナン 選手 契約合意のお知らせ”. 2018年8月1日閲覧。
  2. ^ https://grtimes.com/articles2010/3_19_2010/center_pages.pdf
  3. ^ The Grand Rapids Times (2010年3月25日). “Justin Keenan, Racking Up Success On & Off The Court”. 2018年8月1日閲覧。
  4. ^ Maxpreps (2007年3月1日). “JustinKeenan”. 2018年8月1日閲覧。
  5. ^ Ferris State Bulldogs (2015年5月21日). “Ferris State Alum Justin Keenan Named Among Top 5 Professional Players In Mexico, Central & South America”. 2018年8月1日閲覧。
  6. ^ Referi (2012年12月18日). “Justin Keenan dejó Trouville por problemas cardíacos”. 2018年8月1日閲覧。
  7. ^ https://twitter.com/hp82gg95sid/status/1024551987868708865
  8. ^ Akita Northern Happinets (2018年8月1日). “【新入団】ジャスティン・キーナン 選手 契約合意のお知らせ”. 2018年8月1日閲覧。
  9. ^ サンスポ (2018年8月29日). “金農の次はB1返り咲きハピネッツが秋田を熱く!/東北スポーツ”. 2018年8月29日閲覧。