ジャスティン・ハミルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャスティン・ハミルトン
Justin Hamilton
Justin Hamilton with Iowa State in 2009 vs Bradley.jpg
アイオワ州立大学時代のハミルトン (2009年)
北京首鋼籃球倶楽部
ポジション C
身長 213cm (7 ft 0 in)
体重 116kg (256 lb)
ウィングスパン 228cm  (7 ft 6 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Justin Andrew Hamilton
ラテン文字 Justin Hamilton
誕生日 (1990-04-01) 1990年4月1日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
クロアチアの旗 クロアチア
出身地 カリフォルニア州ニューポートビーチ
出身 ルイジアナ州立大学
ドラフト 2012年 45位 
選手経歴
2012-2013
2013
2013-2014
2014
2014-2015
2015
2015-2016
2016-2017
2017-
クロアチアの旗 KKツィボナ
ラトビアの旗 VEFリガ
スーフォールズ・スカイフォース (Dリーグ)
シャーロット・ボブキャッツ
マイアミ・ヒート
ミネソタ・ティンバーウルブズ
スペインの旗 バレンシアBC
ブルックリン・ネッツ
中華人民共和国の旗 北京首鋼籃球倶楽部
受賞歴

ジャスティン・ハミルトン(Justin Andrew Hamilton、1990年4月1日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ニューポートビーチ出身、ユタ州アルパイン育ちのバスケットボール選手。ポジションはセンター

来歴[編集]

アイオワ州立大学から2010年にルイジアナ州立大学に転校。NCAAの規定で2010-11シーズンはプレー出来ず、2011-12シーズンはSECの2ndチームに選出された。

2012年のNBAドラフトては、45位でフィラデルフィア・76ersから指名された後権利がマイアミ・ヒートに移動。しかし契約には至らず、 2012-13シーズンはクロアチアラトビアでプレーした[1]

2013-14シーズンは、ヒートのトレーニングキャンプに参加するも、シーズン開幕前に解雇[2]。解雇後傘下のスーフォールズ・スカイフォースに送られ、Dリーグオールスターゲームに出場。2014年3月4日にシャーロット・ボブキャッツ10日間契約を結びNBAするも、2度目の契約は受けられず、ボブキャッツとの契約が終了後ヒートと契約[3]。同シーズンのNBAファイナルも経験した。

レブロン・ジェームズらが退団し、チームの陣容が大きく入れ替わった2014-15シーズン開幕前のトレーニングキャンプでの練習中、ハミルトンは心臓発作を起こし、病院に搬送されるアクシデントが発生[4]。その後復帰したものの、途中加入したハッサン・ホワイトサイドの大ブレイクもあり、2015年2月に三角トレードでニューオーリンズ・ペリカンズに放出された後解雇[5]。3月5日にミネソタ・ティンバーウルブズとシーズン終了までの契約を結び、平均9得点5.1リバウンドの成績を残した[6]

2016年7月27日、NBAのチームからのオファーを受けられなかったハミルトンは、リーガACBバレンシアBCと契約[7]。2015-16シーズン平均13.3得点5.2リバウンドを記録した。

2016年7月11日、ブルックリン・ネッツと2年600万ドルで契約した[8]

2017年7月8日、デマール・キャロルとのトレードでトロント・ラプターズに放出された[9]後解雇された。

その他[編集]

  • ハミルトンの母はクロアチアの出身で、幼少の頃に1年間だけ同国で住んだ経験を持つ。そのためハミルトンはクロアチア代表でプレーできる資格を持っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]