ジャッキー・マーチャンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジャッキー・マーチャンド(Jackie Marchand)は、アメリカ合衆国女性脚本家プロデューサーマサチューセッツ大学アマースト校卒業[1]。別名はジャクリーン・マーチャンド(Jacqueline Marchand)。

人物[編集]

1995年に放送されたリメイク版『Get Smart』に脚本アシスタントとして参加し、キャリアをスタートさせる[1]

代表作は特撮テレビ番組パワーレンジャーシリーズ1995年マイティ・モーフィン・パワーレンジャーシーズン3から2009年の『パワーレンジャー・RPM』まで(2002年の『パワーレンジャー・ワイルドフォース』のみ未参加)合計して120話分の脚本を担当し、7シーズン分のスターリーエディターを務めた[1]。3シーズン共同プロデューサーも務めた[1]

2010年から2013年までニューヨークにてイベントコーディネーターの仕事をした後[1]、同年からフリーランスの脚本家としてロールマン・エンターテイメント製作のアニメ作品に2014年までかかわる[1]。2015年からアマゾン・スタジオでストーリーアナリストの仕事をしている[1]

参加作品[編集]

テレビドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • I'm Dreaming Of A White Ranger(1995) - 脚本

テレビアニメ[編集]

  • MP4orce(2006) - 脚本(1話担当)
  • NFL Rush Zone(2013) - 脚本(2話担当)

出演[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g Jacqueline Marchand”. LinkedIn. 2017年9月13日閲覧。