ジャック・デービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
男子 陸上競技
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オリンピック
1952 ヘルシンキ 110mハードル
1956 メルボルン 110mハードル
パンアメリカン競技大会
1955 メキシコシティ 110mハードル

ジャック・デービス (Jack Wells Davis、1930年9月11日 - 2012年7月21日)は、アメリカ合衆国陸上競技選手。110mハードルの選手として活躍。1952年ヘルシンキオリンピック1956年メルボルンオリンピックの銀メダリストである。

経歴[編集]

デービスは1950年代を代表するハードラーの一人である。1952年ヘルシンキオリンピックでは、同じアメリカのハリソン・ディラードと13.7秒の同タイムの結果敗れ銀メダルに終わる。

4年後の1956年、6月に13.4秒の世界新記録を樹立。同年のメルボルンオリンピックでは、4年前と同じくアメリカ勢の争いとなり、リー・カルホーンとともに13.5秒と、同タイムの結果であったが、100分の3秒差でカルホーンが先着。2大会連続惜しくも銀メダルという結果に終わった。

2012年7月21日、カリフォルニア州サンディエゴの病院で死去[1]。81歳没。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 110mハードル 2位 13.7秒
1955 パンアメリカン競技大会 メキシコシティ(メキシコ) 110mハードル 1位 14.44秒
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 110mハードル 2位 13.5秒

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hall of Famer, Olympic medalist Jack Davis passes away USA Track & Field 2012年7月24日閲覧