ジャネット・ルポー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャネット・ルポー
Janet Lupo
プロフィール
生年月日 1950年1月26日
没年月日 2017年11月13日
没年齢 67歳(数え68)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州ホポーケン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州ホポーケン
公称サイズ(1975年11月[1]時点)
身長 / 体重 168 cm / 57 kg
BMI 20.2
スリーサイズ 99 - 61 - 91 cm
カップサイズ DDD(米国サイズ)
モデル: テンプレート - カテゴリ

ジャネット・ルポー(Janet Paula Lupo, 1950年1月26日 - )は、アメリカニュージャージー州ホポーケン出身のモデルである。身長165cm、バスト98cm、ウエスト60cm、ヒップ90cm。

米国版『PLAYBOY』1975年11月号、日本版『PLAYBOY』同年12月号プレイメイトに選ばれた。

プレイメイト巨乳をウリにしていないとはいえ、センターフォールドなどで見せたその乳房の圧倒的なボリュームは、『SCORE』誌や『GENT』誌などのグラマー系メディアを飾るモデルと比較しても遜色ないもので、日本語版『PLAYBOY』特別編集の写真集「プレイメイト312」でも"プレイメイト最高のボイン"と紹介されている。

そのプレイメイトでトップクラスの巨大な乳房のおかげで一部に根強いファンを持つ彼女は、1984年1998年に大きなカムバックを果たしており、いずれも1975年のプレイメイト撮影時と変わらぬプロポーションのヌードを披露し、ファンや読者を大いに喜ばせた。

PB誌を飾る彼女を撮影した同誌スタッフ写真家のポンペオ・ポザールは、1984年に彼女のヌードを再撮影した際に、そのプロポーションを見て「彼女だけは何か特別なものを食べているに違いない」と評している。

現在は本業である不動産業のエージェント[2]に従事する傍ら、歴代プレイメイトを始めとする女性モデルが集まるグラマーコン[3]というイベントに定期的に参加し、ファンとの交流を図っている。

なお、オフィシャルサイトによれば、彼女のウリは"100%ナチュラル"(=全く手を加えていない)ということになっているが、1975年のプレイメイトとしての撮影時には唯一加工した部分がありヘアーのトリミングを行っていた。これは当時彼女がプレイボーイクラブでバニーガールをしており、そのバニースーツからヘアーがはみ出してしまうのを防ぐためであった。

2017年11月13日、アメリカ・ニュージャージー州ホボーケンにて逝去した[4]

脚注[編集]

  1. ^ PLAYBOYonline Janet Lupo
  2. ^ [1]
  3. ^ [2]
  4. ^ [3]
先代:
プレイメイト
1975年11月
次代: