ジャメル・ブーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

ジャメル・ブーラ
フランスの旗 フランス
男子 柔道
オリンピック
1996 アトランタ 男子 78kg級
世界柔道選手権
剥奪 1997 パリ 78kg級

ジャメル・ブーラ(Djamel Bouras、1971年8月11日 - )は、フランスローヌ県・ジボール(en)出身の柔道家。身長184cm[1]アルジェリア[2]

経歴[編集]

1995年の世界選手権78kg級では準決勝で日本の古賀稔彦袖釣込腰で敗れて3位だった。1996年アトランタオリンピック決勝では古賀と再戦して、先に警告まで取られながら終了寸前にポイントで追い付き、3-0の判定で金メダルを獲得した[1]。1997年に地元のパリで開催された世界選手権では韓国の趙麟徹に敗れて2位だった。その後、ドーピングナンドロロン陽性反応が出たため出場停止処分を受けた[3]。競技復帰後、2000年シドニーオリンピック81kg級に出場したが、準決勝で日本の瀧本誠に有効で敗れるなどして5位に終わった[1]

主な戦績[編集]

78kg級での戦績

81kg級での戦績

脚注[編集]