ジャラッド・ホエアタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ジャラッド・ホエアタJarrad Hoeata 1983年12月12日 - )は、ニュージーランド出身のラグビー選手。ポジションはロックフランカー

人物[編集]

1983年12月12日、ニュージーランド、タウランガで生まれる。
身長198cm、体重114kg。

キャリア[編集]

タウランガ・ボーイズカレッジ卒業、クライストチャーチに移り、カンタベリー州の年代別代表に選ばれる。2006年、タラナキ州代表に入り、エアニュージーランドカップ(現ITM CUP)に出場。同年、ラグビーセブンスニュージーランド代表に選出される。

2010年、スーパー14(現スーパーラグビー)のチーフスに入る。カンタベリー時代にクルセイダーズのトレーニンググループに入ったもののスコッド入りはならなかったため、チーフスが実質スーパーラグビーデビューとなる。同年、ニュージーランドマオリに選出される。

2011年、ニュージーランドマオリのコーチだったジェイミー・ジョセフの誘いを受けてハイランダーズに移籍する。タラナキでは主にフランカーとしてプレイしていたが、ジョセフはロックで起用したところ活躍し、同年、オールブラックスに初選出される。

リンク[編集]