ジャンプラ賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ジャン・プラ賞 (プリ・ジャン・プラ、Prix Jean Prat)は、フランスギャロによりドーヴィル競馬場1400メートルで施行される競馬G1競走である。出走条件は3歳。フランスの3歳短距離最強馬決定戦。

歴史[編集]

  • 1940年 前年死去したフランス人馬主、ジャン・プラを記念してロンシャン競馬場のレースとして創設。当初は3歳馬と4歳馬の混走による芝2000mのレースであった。
  • 1961年 競走体系の整備により4歳馬の競走(ヴィコンテッス・ヴィジェ賞(G2))が新設。以後、3歳馬のレースとなる。
  • 1967年 シャンティイ競馬場での開催に移行。距離が1800mへ短縮。
  • 1971年 G2に昇格。
  • 1985年 G1に昇格。
  • 1986年から1994年 再びロンシャン競馬場での開催。この間のレース距離は1850mになる。
  • 2005年 距離を1600mへ短縮。
  • 2018年 ドーヴィル競馬場での開催に移行[1]
  • 2019年 距離を1400mへ短縮。

主な優勝馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ フランスのG1競走の賞金増額や変更について(フランス)ジャパンスタッドブックインターナショナル、2018年3月12日閲覧
  2. ^ 2014年レース結果 - racingpost、2014年7月15日閲覧
  3. ^ 2015年結果レーシングポスト、2015年7月13日閲覧
  4. ^ 2016年結果レーシングポスト、2016年7月11日閲覧
  5. ^ 2017年結果レーシングポスト、2017年7月10日閲覧
  6. ^ 2018年結果レーシングポスト、2018年7月9日閲覧