ジャン=ピエール・ドラッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャン=ピエール・ドラッカー
Jempy Drucker
Cycling (road) pictogram.svg
Rund um Köln 2016 113.jpg
個人情報
本名 Jean-Pierre Drucker
愛称 Jempy
生年月日 (1986-09-03) 1986年9月3日(32歳)
国籍 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
身長 182cm
体重 75kg
チーム情報
所属 ボーラ・ハンスグローエ
分野 ロード、シクロクロス
役割 選手
特徴 スプリンタークラシックスペシャリスト
プロ所属チーム
2004-2008
2009–2010
2011–2014
2015–2018
2019-
フィデア・サイクリング・チーム
チーム・ディフェルダンジュ
ワンティ・グループゴベール
BMC・レーシング
ボーラ・ハンスグローエ
グランツール最高成績
主要レース勝利
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク選手権
 シクロクロス(2008-2011)
 個人タイムトライアル(2017)
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間通算1勝
最終更新日
2019年1月8日

ジャン=ピエール・ドラッカー(Jean-Pierre "Jempy" Drucker、1986年9月3日 - )は、ルクセンブルクサンドワイウレ英語版出身の自転車競技ロードレース)選手。元はシクロクロスの選手。ドリュケールとも表記される[1]

経歴[編集]

ジュニア時代からシクロクロスの国内レースで優勝を重ねる。

2004年、フィデア ・サイクリングチームにてキャリアを積む。

2008年、ルクセンブルク代表として世界選手権ロードレースへ出場するが、リタイアに終わる。

2009年、チーム・ディフェルダンジュへ移籍。

2011年、ワンティ・グループゴベールへ移籍し、本格的にロードレースのキャリアをスタートする。

2015年、BMC・レーシングチームへ移籍。遅咲きのエーススプリンターはライドロンドン=サリー・クラシック英語版にてワンデーレース初優勝を挙げた[2]

2016年ブエルタ・ア・エスパーニャ第16ステージにて集団スプリントを制し、ワールドツアー及びグランツール初勝利を挙げた[3]

2019年、ボーラ・ハンスグローエに移籍。

主な戦績[編集]

2001年[編集]

2002年[編集]

2003年[編集]

2004年[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

ジャン=ピエール・ドラッカーのプロフィール - ProCyclingStats