ジュゼッペ・メネギーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジュゼッペ・メネギーニ
生誕 (1811-07-30) 1811年7月30日
パドヴァ
死没 (1889-01-29) 1889年1月29日(77歳没)
研究分野 地質学博物学外科学
研究機関 ピサ大学
プロジェクト:人物伝

ジュゼッペ・メネギーニ(Giuseppe Meneghini、1811年7月30日 - 1889年1月29日)はイタリア地質学者博物学者外科医である。

パドヴァに生まれた。医学を学んだ。1848年から動物学植物学を教え、ピサ大学地質学教授となり、イタリアの地質学者古生物学者を多く育てた。1860年にイタリア科学アカデミーの会員に選ばれた。

メネギニ鉱Meneghinite、Pb13CuSb7S24)に名前が残されている。

著作[編集]

  1. La Caporetto del fascismo. Sarzana, 21. Juli 1921
  2. Lezioni orali di geografia fisica del Prof. G. M. raccolte dagli studenti dell'anno scolastico 1850–51
  3. Botanical and Physiological Memoirs, consisting of I. The Phenomenon of Rejuvenescence in Nature
  4. Ricerche sulla struttura del caule nelle piante monocotiledoni (1836)
Menegh.は、植物の学名命名者を示す場合にジュゼッペ・メネギーニを示すのに使われる。命名者略記を閲覧する/IPNIAuthor Detailsを検索する。)

関連項目[編集]