ジュニア (ロイクソップのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジュニア
Junior
ロイクソップスタジオアルバム
リリース
ジャンル ダウンテンポ,、エレクトロホップ、シンセポップ
時間
レーベル ウォール・オブ・サウンド, EMIミュージック・ジャパン
専門評論家によるレビュー
ロイクソップ 年表
バック・トゥ・マイン
(2007年)
ジュニア
(2009年)
シニア
(2010年)
テンプレートを表示

ジュニア(Junior)は、ノルウェーエレクトロデュオロイクソップ2009年に発売した3枚目のアルバム。

2009年3月の第4週でのノルウェーヒットチャートでアルバム部門で1位となった。

日本盤のみボーナストラックに12曲目『ワー・ユー・エヴァ・ウォンテッド?』(Were You Ever Wanted?)が収録されている。

収録曲[編集]

  1. Happy Up Here - ハッピー・アップ・ヒア
  2. The Girl And The Robot - ザ・ガール・アンド・ザ・ロボット
  3. Vision One - ヴィジョン・ワン
  4. This Must Be It - ディス・マスト・ビー・イット
  5. Royksopp Forever - ロイクソップは永遠に
  6. Miss It So Much - ミス・イット・ソー・マッチ
  7. Tricky Tricky - トリッキー・トリッキー
  8. You Don't Have A Clue - ユー・ドント・ハヴ・ア・クルー
  9. Silver Cruiser - シルバー・クルーザー
  10. True To Life - トゥルー・トゥー・ライフ
  11. It's What I Want - イッツ・ホワット・アイ・ウォント

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Bush, John. “Junior – Röyksopp – Review”. 'Allmusic'. Rovi Corporation. 2012年7月15日閲覧。
  2. ^ Wade, Ian (2009年3月25日). “Review of Röyksopp – Junior”. 'BBC Music'. BBC Online. 2010年12月5日閲覧。
  3. ^ Lynskey, Dorian (2009年3月20日). “Röyksopp: Junior”. The Guardian. guardian.co.uk. 2010年12月5日閲覧。
  4. ^ Mardles, Paul (2009年3月15日). “Röyksopp: Junior”. The Observer. guardian.co.uk. 2010年12月5日閲覧。
  5. ^ Pytlik, Mark (2009年3月25日). “Röyksopp: Junior”. Pitchfork Media. 2010年12月5日閲覧。
  6. ^ Raper, Dan (2009年3月23日). “Röyksopp: Junior”. PopMatters. 2010年12月5日閲覧。
  7. ^ Cataldo, Jesse (2009年3月30日). “Röyksopp: Junior”. Slant Magazine. 2010年12月5日閲覧。
  8. ^ Paphides, Peter (2009年3月21日). “Röyksopp: Junior”. The Times. Times Newspapers. 2010年12月5日閲覧。
  9. ^ Royksopp – Junior”. URB (2009年3月26日). 2012年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年12月5日閲覧。
  10. ^ Miller, Jr., Neil (2009年5月11日). “ROYKSOPP || Junior”. UR Chicago. 2009年3月23日閲覧。