ジュンイチ・サイトウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジュンイチ・サイトウ
Juniti Saito
1942年12月12日 -
Lt Brig Juniti Saito.png
生誕 ブラジルの旗 ブラジル
サンパウロ州ポンペイア
軍歴 1960 -
最終階級 空軍大将
テンプレートを表示
ジュンイチ・サイトウ

ジュンイチ・サイトウ(Juniti Saito、斉藤準一、1942年12月12日 - )は、ブラジル連邦共和国サンパウロ州ポンペイア郡出身のブラジル空軍軍人日系2世である。

1960年空軍士官学校に入学。2006年空軍参謀本部長に就任。2007年2月21日、ブラジル空軍総司令官に就任。ブラジル3軍の中では初めての日系人出身の最高位軍人である。パイロットとして様々な航空機に乗り、飛行時間は6000時間を越えている。 ブラジル空軍総司令官になる前は第5航空軍司令官をしていた。2015年11月、旭日大綬章受章。

以下は、搭乗した航空機