ジョアン・ジュスティノ・アマラウ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアマラウ第二姓(父方の)はドス・サントスです。
アマラウ Football pictogram.svg
名前
本名 ジョアン・ジュスティノ・アマラウ・ドス・サントス
João Justino Amaral dos Santos
ラテン文字 Joao Amaral
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1954-12-21) 1954年12月21日(64歳)
出身地 サンパウロ州カンピーナス
選手情報
ポジション DF
代表歴
1975-1980 ブラジルの旗 ブラジル 56 (0)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アマラウ(Amaral)こと、ジョアン・ジュスティノ・アマラウ・ドス・サントス(João Justino Amaral dos Santos、1954年12月25日 - )は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

グアラニコリンチャンスサントス、メキシコのクラブ・アメリカテコスでプレーした後、1987年にブルメナウで引退した。コリンチャンスで1979年にカンピオナート・パウリスタ、アメリカで1984年にメキシコ・プリメーラ・ディビシオンに優勝した。

ブラジル代表としては、1975年8月から1980年6月まで非公式試合16試合を含め56試合に出場。[1]1975年コパ・アメリカ1978年ワールドカップ、1979年コパ・アメリカのメンバーに選ばれた。1976年にアメリカ合衆国で開催されたバイセンテニアル・カップ・トーナメントに優勝した。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Todos os brasileiros” (ポルトガル語). Folha Online (2005年12月9日). 2009年1月30日閲覧。