ジョアン・フランシスコ・デ・サレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サーレス Football pictogram.svg
名前
本名 ジョアン・フランシスコ・デ・サレス
João Francisco de Sales
ラテン文字 SALES
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1986-06-09) 1986年6月9日(33歳)
出身地 プレジデンテ・プルデンテポルトガル語版
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
ユース
2004 ブラジルの旗 タナビ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005 ブラジルの旗 アメリカ-SP
2006 ブラジルの旗 サンカエターノ
2006-2007 チェコの旗 スロヴァン・リベレツ 5 (0)
2008 ブラジルの旗 カタンドゥヴェンセ
2008 日本の旗 ヴァンフォーレ甲府 18 (6)
2009 ブラジルの旗 モジミリン 8 (3)
2009 日本の旗 ベガルタ仙台 12 (2)
2010 日本の旗 横浜FC 6 (0)
2010-2011 ブラジルの旗 ブラガンチーノ 22 (2)
2011 ブラジルの旗 イカザ 10 (2)
2012 ブラジルの旗 アラポンガス 11 (2)
2012 ブルガリアの旗 ベロエ・スタラ・ザゴラ 9 (0)
2013 ブラジルの旗 CAリネンセ 10 (4)
2013 ブラジルの旗 ヴィラ・ノヴァ 4 (0)
2014 ブラジルの旗 アトレチコ・ソロカーバ
2014-2015 香港の旗 大埔
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョアン・フランシスコ・デ・サレス(João Francisco de Sales、1986年6月9日 - )は、ブラジルサンパウロ州出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。登録名はサーレス (Sales) 。

経歴[編集]

ブラジルのクラブチームを転々としていたところヴァンフォーレ甲府からの誘いを受け、2008年6月にマラニョンとともに来日。J2第26節・対ロアッソ熊本戦でデビューするとマラニョンとともに活躍し、短い期間で6得点を挙げて、得点力不足に喘いでいた甲府が躍進する原動力となった。しかし、金銭面・戦力バランス面からマラニョンと同時に残留させることにクラブが難色を示し、同年限りで退団。

一旦ブラジルに戻った後、2009年6月、完全移籍でベガルタ仙台に入団。7月22日の湘南ベルマーレ戦で移籍後初出場。しかし、満足な結果を残すことが出来ず、程なくしてレギュラーから外されてしまう。結局、リーグ戦12試合に出場し、わずか2得点。12月30日、契約満了に伴い退団することが発表された。

2010年は横浜FCでプレイする。しかしわずか6試合の出場にとどまり、5月15日に退団する。

エピソード[編集]

横浜FCでは当初背番号「9」を背負う予定であったが、2010年1月末に大黒将志が期限付き移籍加入してきた関係で、大黒が「9」を背負うことになり、サーレス本人は「37」になった。サーレス本人は「背番号は気にしない」とのこと[1]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2005 アメリカ-SP SP州選手権
2006 サンカエターノ
チェコ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2006-07 リベレツ ガンブリヌス・リガ 5 0 5 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2008 カタンドゥヴェンセ SP州選手権
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2008 甲府 15 J2 18 6 - 2 0 20 6
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2009 モジミリン SP州選手権 8 3 8 3
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 仙台 19 J2 12 2 - 2 0 14 2
2010 横浜FC 37 6 0 - - 6 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2010 ブラガンチーノ セリエB
2011
イカザ CE州選手権 10 2 10 2
2012 アラポンガス PR州選手権 11 2 11 2
ブルガリア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2012 スタラ・ザゴラ A PFG 9 0 9 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2013 リネンセ SP州選手権 10 4 10 4
ヴィラ・ノヴァ セリエC 4 0 4 0
2014 アトレチコ・ソロカーバ SP州選手権
香港 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2014-15 大埔 香港超聯
通算 ブラジル セリエB
ブラジル セリエC 4 0 4 0
ブラジル SP州選手権
ブラジル CE州選手権 10 2 10 2
ブラジル PR州選手権 11 2 11 2
チェコ ガンブリヌス・リガ 5 0 5 0
日本 J2 36 8 - 4 0 40 8
ブルガリア A PFG 9 0 9 0
香港 香港超聯
総通算

脚注[編集]

  1. ^ 大黒ドタバタ背番「9」サーレスが譲る 日刊スポーツ:2010年1月28日

関連項目[編集]