ジョアン・ボスコ・ジ・フレイタス・シャヴェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はジ・フレイタス第二姓(父方の)はシャヴェスです。
ボスコ Football pictogram.svg
名前
本名 ジョアン・ボスコ・ジ・フレイタス・マトス
ラテン文字 João Bosco de Freitas Chaves
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1974-11-14) 1974年11月14日(44歳)
出身地 ペルナンブーコ州エスカーダ
身長 184cm
体重 79kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
ユース
-1993 ブラジルの旗 スポルチ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-2000 ブラジルの旗 スポルチ 106 (0)
2001 ブラジルの旗 クルゼイロ 10 (0)
2002 ブラジルの旗 ポルトゥゲーザ 23 (0)
2003 ブラジルの旗 スポルチ 77 (0)
2004 ブラジルの旗 フォルタレーザ 60 (0)
2005-2011 ブラジルの旗 サンパウロ 27 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年4月29日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ボスコBosco)ことジョアン・ボスコ・ジ・フレイタス・シャヴェスポルトガル語: João Bosco de Freitas Chaves1974年11月14日 - )は、ブラジルの元サッカー選手、現サッカー指導者。選手時代のポジションはGK

クラブ歴[編集]

1993年にスポルチ・レシフェでトップチームに昇格しプロ初出場。2000年まで在籍した。

2001年にクルゼイロECに移籍[1]

2002年にアソシアソン・ポルトゥゲーザ・ジ・デスポルトスに移籍。

2003年にスポルチに復帰。

2004年にフォルタレーザECがスポルチから彼を買い取った。正ゴールキーパーとしてカンピオナート・ブラジレイロ・セリエB2位に貢献した。

2005年にサンパウロFCに移籍。控えのゴールキーパーとしての立ち位置であったが、2006年にロジェリオ・セニが負傷して離脱した後のゴールを守り、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA制覇に貢献した。

指導者歴[編集]

2015年1月9日にサンタクルスFCのゴールキーパーコーチに就任しサッカー指導者となった[2]

タイトル[編集]

スポルチ
クルゼイロ
フォルタレーザ
サンパウロ

参考文献[編集]

  1. ^ Cruzeiro fecha contratação de Bosco” [Cruzeiro signs Bosco] (Portuguese). Terra Networks (2001年1月2日). 2017年10月29日閲覧。
  2. ^ Santa Cruz acerta a contratação de Bosco para ser preparador de goleiros” (Portuguese). Globo Esporte. 2015年1月11日閲覧。