ジョイフィット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポーツクラブジョイフィット(JOYFIT)は、オカモトグループ(株式会社オカモト)がフランチャイズ方式を主体に全国展開するフィットネスクラブスポーツクラブ)である。

概要[編集]

同社は事業部をカンパニーと称しており、ジョイフィット ヘルステック カンパニー(JHC=JOYFIT HEALTHTECH COMPANY)は株式会社オカモトの運動施設関連ビジネスを担当する事業部である。

  • 帯広オフィス 〒080-0804 北海道帯広市東4条南10-2-1
  • 東京オフィス 〒130-0022 東京都墨田区江東橋4丁目26番5号 東京トラフィック錦糸町ビル3F

ジョイフィットの特徴は、通常の月会費制度のほかに、月会費が不要で6 - 10分あたり100円の時間従量制コースがあること。また月会費の場合は9000円程度と他のスポーツクラブより多少安価である。定休日も今までは原則なかったが最近は月1回程度のメンテナンス日を設けている場合もある。営業時間は8時(温浴付帯施設は6時)から24時まで(土日祝含)の店舗と一部では24時間オープンの店舗もある。またスタジオプログラムとして店舗によりレスミルズプログラム・ラディカルプログラムなども導入しているがどっちつかずで特徴が無いプログラム構成となっている[独自研究?]。主に、テナントの撤退後の物件をリフォームして利用していたが、新築物件も増えている。基本的には、シャワーのみの施設であったが、サウナや、ホットヨガスタジオ、プール風呂を付設したものまである。またチェックイン時、ICカード自動改札方式を採用。清掃も他のスポーツクラブより簡素化して徹底したコスト節約をして同形態の他社より多少安価な価格帯となっている。しかし近年はフィットネスマシンのみの格安で24時間営業の他社の登場で価格面でのメリットは無い。 他店舗利用も認めているが、所属店舗の1か月間の利用時間が他店舗よりも少ないと一番多い使用時間の店舗へ強制移動となるなど、店舗システムをよく理解しておく必要がある。

沿革[編集]

スポーツクラブジョイフィット手稲(2010年10月)
  • 1984年 - スイミングスクール事業開始、帯広スイミングスクール開設。
  • 1986年 - 幼児教育事業、帯広チャイルドスクール開設。
  • 1991年 - フィットネスクラブ事業開始、フィットネスクラブBIO開設。
  • 2002年 - 株式会社ジョイフィット設立。