ジョシュ・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョシュ・ヒル
Josh Hill
Joshua Hill (baseball player) (cropped).jpg
A級リバーバンディッツ時代
(2003年5月19日)
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 西オーストラリア州アーマデール
生年月日 (1983-03-27) 1983年3月27日(36歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2002年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム オーストラリアの旗オーストラリア
WBC 2006年2013年

ジョシュ・ヒル(Josh Hill 1983年3月27日 - )はオーストラリア連邦西オーストラリア州アーマデール出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。

経歴[編集]

2006年開幕前の3月には、この年から開催される事となったワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のオーストラリア代表に選出された[1]

2007年オフの11月には、「日豪親善 野球日本代表最終強化試合」のオーストラリア代表に選出された[2]

2009年開幕前の3月に、第2回WBCのオーストラリア代表に選出された[3]2大会連続2度目の選出となった。

選手としての特徴[編集]

長身から繰り出される速球を武器とした本格派投手で主に中継ぎである。

詳細情報[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2006 Tournament Roster[リンク切れ] WBC公式サイト 英語 2015年6月6日閲覧
  2. ^ 日豪親善 野球日本代表最終強化試合 オーストラリア代表チーム 日本野球機構オフィシャルサイト 2015年6月6日閲覧
  3. ^ 2009 Tournament Roster[リンク切れ] WBC公式サイト英語 2015年6月6日閲覧