ジョシュ・リチャードソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ジョシュ・リチャードソン
Josh Richardson
Josh Richardson (31124245985).jpg
マイアミ・ヒートでのリチャードソン (2016年)
ダラス・マーベリックス  No.0
ポジション SG/PG
背番号 0
身長 198cm (6 ft 6 in)
体重 91kg (201 lb)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Joshua Michael Richardson
ラテン文字 Josh Richardson
誕生日 (1993-09-15) 1993年9月15日(27歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オクラホマ州の旗 オクラホマ州エドモンド
出身 テネシー大学
NBAドラフト 2015年 40位 
選手経歴
2015-2019
2019-2020
2020-
マイアミ・ヒート
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ダラス・マーベリックス

ジョシュア・マイケル・リチャードソン(Joshua Michael Richardson、1993年9月15日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州エドモンド出身のプロバスケットボール選手。NBAダラス・マーベリックスに所属している。ポジションはSG/PG

来歴[編集]

ヒート時代[編集]

テネシー大学で4年間在籍し、 最終学年の2014-15シーズンにSECの1stチーム、オールディフェンシブチームにも2年連続で選出されたリチャードソンは、2015年のNBAドラフトで2巡目40位でマイアミ・ヒートから指名された[1]

2015-16シーズン、2015年11月5日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦でNBA初出場[2]。2016年3月11日のシカゴ・ブルズ戦では、自己最多の22得点を記録し、敵地ユナイテッド・センターでの118-96の大勝に貢献し[3]、同月の東カンファレンスの最優秀新人選手に選出された。このシーズンは52試合で平均21.3分に出場し、6.6得点・2.1リバウンド・1.4アシスト・0.7スティールを記録した。

2016-17シーズンは53試合で平均30.5分に出場し、10.2得点・3.2リバウンド・2.6アシスト・1.2スティールを記録した。

2017-18シーズン開幕前の2017年9月13日、ヒートと4年4200万ドルの延長契約を結んだ[4]。このシーズンは81試合で平均33.2分に出場し、12.9得点・3.5リバウンド・2.9アシスト・1.7スティールを記録した。

2018-19シーズン、2018年11月18日のロサンゼルス・レイカーズ戦でテクニカルファウルを受けて退場処分となり、観客席に靴を投げ込んで、その後2万5000ドルの罰金処分を受けた[5]。2019年2月10日のゴールデンステート・ウォリアーズ戦で自身最多の37得点を記録した[6]。このシーズンは73試合で平均34.8分に出場し、16.6得点・3.6リバウンド・4.1アシスト・1.5スティールを記録した。

シクサーズ時代[編集]

2019-20シーズン開幕前の7月ジミー・バトラーハッサン・ホワイトサイドモーリス・ハークレスメイヤーズ・レナードなどが絡む4球団間でのトレードによりフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍した。2019年11月27日のサクラメント・キングス戦で右ハムストリングを痛めて[7]、その後6試合を欠場した。2020年1月22日のトロント・ラプターズ戦で左ハムストリングを痛めて[8]、その後6試合を欠場した。3月1日のロサンゼルス・クリッパーズ戦でチームメートのアレック・バークスがレイアップの後に後ろに接近してきたところ、彼の後頭部とリチャードソンの頭が接触し、負傷退場し、脳震盪と診断され、その後3試合を欠場した[9]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2015–16 MIA 52 2 21.3 .452 .461 .667 2.1 1.4 .7 .5 .7 6.6
2016–17 53 34 30.5 .394 .330 .779 3.2 2.6 1.1 .7 1.2 10.2
2017–18 81 81 33.2 .451 .378 .845 3.5 2.9 1.5 .9 1.7 12.9
2018–19 73 73 34.8 .412 .357 .861 3.6 4.1 1.1 .5 1.5 16.6
2019–20 PHI 48 46 30.7 .429 .327 .789 3.4 3.1 .9 .7 1.9 13.8
通算:5年 307 236 30.7 .426 .362 .814 3.2 2.9 1.1 .7 1.4 12.4

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2016 MIA 14 0 27.6 .371 .370 .714 3.6 1.6 .4 .9 .9 6.6
2018 5 5 26.0 .375 .316 .857 3.0 2.8 2.2 1.0 1.0 8.4
出場:2回 19 5 27.2 .372 .354 .762 3.4 1.9 .9 .9 .9 7.1

脚注[編集]

[脚注の使い方]