ジョゼップ・マリア・バルトメウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバルトメウ第二姓(母方の)はフロレタです。
左利きのバルトメウ

ジョゼップ・マリア・バルトメウ(Josep Maria Bartomeu i Floreta[1]1963年2月6日[1] - )は、FCバルセロナの会長である。

来歴[編集]

前任のサンドロ・ロセイが辞任を表明した2014年1月24日にFCバルセロナの会長に就任した[1]

2013年に獲得したネイマール移籍金を実際より低く申告したとしてバルトメウは脱税を疑われ、法廷闘争を避けるため罰金550万ユーロを支払うことに合意した[2]。2014-15シーズンと2015-16シーズン、FCバルセロナはリーガ・エスパニョーラで優勝した。

脚注[編集]