ジョナタン・シセロ・モレイア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョナタン Football pictogram.svg
Jonathan Cicero Moreira.jpg
インテル時代のジョナタン(2011年)
名前
本名 ジョナタン・シセロ・モレイア
Jonathan Cícero Moreira
ラテン文字 Jonathan
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1986-02-27) 1986年2月27日(32歳)
出身地 コンセリェイロ・ラファイエテ英語版
身長 170cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
ポジション DF (RSB)
背番号 2
利き足 右足
ユース
2000-2005 ブラジルの旗 クルゼイロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2010 ブラジルの旗 クルゼイロ 132 (6)
2011 ブラジルの旗 サントス 0 (0)
2011-2015 イタリアの旗 インテル 45 (3)
2012 イタリアの旗 パルマ (loan) 12 (1)
2015-2016 ブラジルの旗 フルミネンセ 14 (0)
2017- ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ 46 (2)
代表歴
2002-2003 ブラジルの旗 ブラジル U-17 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年9月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョナタン・シセロ・モレイア(Jonathan Cícero Moreira、1986年2月27日 - )は、ブラジルコンセリェイロ・ラファイエテ英語版出身のサッカー選手アトレチコ・パラナエンセ所属。ポジションはDF。主に右サイドバックとしてプレーする。

経歴[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロ[編集]

2000年にブラジルのクルゼイロECに入団し。2005年にトップチームに昇格すると、7月24日のサントスFC戦でデビューを飾った。2007年8月25日、SCコリンチャンス戦でプロ初ゴールを記録した。クルゼイロでは5シーズンに渡ってプレーし、239試合に出場して12ゴールを挙げた。

2010年12月、サントスFCに移籍。2011年のコパ・リベルタドーレス獲得に貢献した。

インテル[編集]

2011年7月15日、インテルナツィオナーレ・ミラノに移籍し、2015年までの4年契約を結んだ[1]。移籍金は推定500万ユーロ[2]。自身のアイドルでもあるマイコンの後継者として加入しポジションを争ったが[3]、出場機会は訪れず、2012年1月にパルマFCへシーズン終了までのレンタルで移籍。パルマでは12試合に出場した。

2013-14シーズン、マイコンの退団やワルテル・マッツァーリ監督の就任などもあり右ウィングバックのポジションを確保し、リーグ戦31試合に出場した。しかし、翌2014-15シーズンは負傷に苦しみ、リーグ戦2試合の出場に留まった。クラブ側が契約延長を望まなかったこともあり[4]、2015年夏に契約満了に伴い退団した。

フルミネンセ[編集]

2015年9月15日、フルミネンセFCに移籍し、2016年の12月までの契約を結んだ[5]

アトレチコ・パラナエンセ[編集]

2016年12月、アトレチコ・パラナエンセに移籍した。

代表[編集]

ブラジル代表として2003 FIFA U-17世界選手権に出場しチームの優勝に貢献した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロEC
サントスFC

代表[編集]

U-17ブラジル代表

脚注[編集]