ジョバンニ・クルーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はクルーニー第二姓(母方の)はアセンホです。
ジョバンニ・クルーニー Football pictogram.svg
Giovanni Clunie 2017.jpg
名前
本名 Giovanni Pierre Clunie Asenjo
愛称 コスタリカの大砲
ラテン文字 Giovanni Clunie
基本情報
国籍 コスタリカの旗 コスタリカ
生年月日 (1994-12-20) 1994年12月20日(24歳)
出身地 カルタゴ州Oreamuno
身長 193cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ツエーゲン金沢
ポジション FW
背番号 22
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013- コスタリカの旗 CSカルタヒネス 92 (16)
2019- 日本の旗 ツエーゲン金沢 (loan)
代表歴2
2018 コスタリカの旗 コスタリカ 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月31日現在。
2. 2018年12月31日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョバンニ・ピエール・クルーニー・アセンホGiovanni Pierre Clunie Asenjo1994年12月20日 - )は、コスタリカ出身のプロサッカー選手ツエーゲン金沢所属。ポジションはフォワード。元コスタリカ代表

クラブ経歴[編集]

12歳でデポルティーボ・サプリサの下部組織に入団。当初のポジションはセンターバックだった。14歳まで同クラブに所属したが、退団。その後、ブルハスFCで2年プレーし、CSカルタヒネスに移籍。監督のアドバイスにより、2013年初旬からポジションをフォワードに変更した[1][2]

2013年10月6日、前期リーグ第13節のADカルメリタ戦でプロデビューを果たした[3]。2014-15シーズン後期リーグ第22節のリモンFC戦でリーグ戦初ゴールをマーク。

2018年11月27日、ツエーゲン金沢期限付き移籍で加入することが発表された[4]

代表経歴[編集]

2018年6月、ロシア・ワールドカップに出場するコスタリカ代表に予備登録された[5]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
コスタリカ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2012-13 カルタヒネス プリメーラ 4 0
2013-14
2014-15 7 1
2015-16 5 6
2016-17 36 7
2017-18 28 2
2018-19 12 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2019 金沢 22 J2 -
通算 コスタリカ プリメーラ 92 16
日本 J2 -
総通算

代表歴[編集]

試合数 得点
通算 0 0

脚注[編集]

  1. ^ El pegue de Clunie” (2016年8月21日). 2016年10月4日閲覧。
  2. ^ Giovanni Clunie, el goleador que aprendió a ser delantero en Cartaginés” (2016年8月28日). 2016年10月4日閲覧。
  3. ^ Paolo salvó al “Chiqui”” (2013年10月7日). 2016年10月4日閲覧。
  4. ^ クルーニー選手 期限付き移籍加入決定のお知らせ” (2018年11月27日). 2019年1月3日閲覧。
  5. ^ ツエーゲン金沢 新体制とユニホームを発表” (2019年1月12日). 2019年1月12日閲覧。

関連項目[編集]