ジョルジ・カデテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はカデテ第二姓(父方の)はサントス・レイスです。
ジョルジ・カデテ Football pictogram.svg
名前
本名 ジョルジ・パウロ・カデテ・サントス・レイス
Jorge Paulo Cadete Santos Reis
ラテン文字 Jorge Cadete
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
モザンビークの旗 モザンビーク
生年月日 (1968-08-27) 1968年8月27日(51歳)
出身地 ポルトガル領東アフリカ
(現:モザンビークの旗 モザンビーク) ペンバ
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション FW
代表歴
1990-1998 ポルトガルの旗 ポルトガル 33 (5)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョルジ・パウロ・カデテ・サントス・レイスJorge Paulo Cadete Santos Reis1968年8月27日 - )は、モザンビーク出身の元ポルトガル代表サッカー選手。ポジションはFW。ポルトガル黄金世代の一人。

経歴[編集]

スコットランド、イタリア、スペイン、イングランドなどでプレーした国際色豊かなストライカー。 代表ではUEFA EURO '96に選出されるなど、通算33試合に出場した。

所属クラブ[編集]

→1988-1989 ポルトガルの旗 ヴィトーリアFC (loan)
→1994-1995 イタリアの旗 ブレシア・カルチョ (loan)
→2000 イングランドの旗 ブラッドフォード・シティAFC (loan)
→2000-2001 ポルトガルの旗 CFエストレラ・アマドーラ (loan)