ジョルダニス・ドゥラニョーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョルダニス・ドゥラニョーナ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ジョルダニス・ドゥラニョーナ・ガルシア
ラテン文字 Yordanys Durañona
国籍 ドミニカ国の旗 ドミニカ国
競技 陸上競技(跳躍)
種目 三段跳
生年月日 (1988-06-16) 1988年6月16日(30歳)
出身地 キューバの旗 ハバナ
身長 185cm
体重 83kg
成績
オリンピック 三段跳:予選記録なし(2016年
世界選手権 三段跳:11位(2017年
地域大会決勝 北中米カリブ選手権
三段跳:優勝(2015年)
自己ベスト
走幅跳 7m23(2011年)
三段跳 17m20(2014年)
17m28w(2009年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジョルダニス・ドゥラニョーナ・ガルシアYordanys Durañona García1988年6月16日 ‐ )は、ドミニカ国代表として競技しているキューバ出身の陸上競技選手。専門は三段跳2017年ロンドン世界選手権ファイナリストである。

経歴[編集]

父のミゲル (Miguel Durañona) は1968年にキューバ人初の2m超えを達成した元走高跳選手。従兄弟のロベルト・フリアン (Roberto Julián Duranonaは国際レベルの元ハンドボール選手[1]

キューバ人時代には2007年のキューバジュニア選手権で優勝、2009年の中央アメリカ・カリブ選手権で4位などの成績を残した[1]

ドミニカ国人の妻と結婚し、2011年12月29日にドミニカ国の市民権を取得[1]。2013年からドミニカ国代表として国際大会に出場している。

オリンピック初出場となった2016年のリオデジャネイロオリンピックでは開会式閉会式ドミニカ国選手団の旗手を務めた[2][3]

2017年のロンドン世界選手権では予選を全体10位(16m71/-0.2)で通過し[4]、この種目でジェローム・ロメイン英語版1995年ヨーテボリ世界選手権の銅メダリスト)以来のドミニカ国人ファイナリストとなった[5]。決勝では16m42(-0.2)と記録を落とし11位に終わった[6]

自己ベスト[編集]

  • 記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。
種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
走幅跳 7m23 2011年2月18日 キューバの旗 ハバナ
三段跳 17m20(-1.0) 2014年8月16日 メキシコの旗 メキシコシティ
17m28w(+3.5) 2009年4月25日 キューバの旗 ハバナ 追い風参考記録
室内
三段跳 15m27 2016年3月19日 アメリカ合衆国の旗 ポートランド

主要大会成績[編集]

  • 備考欄の記録は当時のもの
大会 場所 種目 結果 記録 備考
 キューバ
2009 中米カリブ選手権 (en キューバの旗 ハバナ 三段跳 4位 16m76
ドミニカ国の旗 ドミニカ国
2013 中米カリブ選手権 (en メキシコの旗 モレリア 三段跳 優勝 16m45(-1.2)
2014 英連邦競技大会 (en イギリスの旗 グラスゴー 三段跳 8位 15m81(+0.1)
パンアメリカン
スポーツフェスティバル (en
メキシコの旗 メキシコシティ 三段跳 優勝 17m20(-1.0)
中米カリブ競技大会 (en メキシコの旗 ハラパ 三段跳 3位 16m67(-0.4)
2015 パンアメリカン競技大会 (en カナダの旗 トロント 三段跳 4位 16m72(+0.1)
北中米カリブ選手権 (en コスタリカの旗 サンホセ 三段跳 優勝 16m98(+1.4) 大会記録
世界選手権 中華人民共和国の旗 北京 三段跳 予選 16m27(+0.5) 全体21位
2016 世界室内選手権 アメリカ合衆国の旗 ポートランド 三段跳 16位 15m27 自己ベスト
オリンピック ブラジルの旗 リオデジャネイロ 三段跳 予選 NM
2017 世界選手権 イギリスの旗 ロンドン 三段跳 11位 16m42(-0.2)
2018 英連邦競技大会 (en オーストラリアの旗 ゴールドコースト 三段跳 2位 16m86 (-2.3)

脚注[編集]

夏季オリンピック
先代:
開会式
Erison Hurtault
(男子陸上選手)
閉会式
Luan Gabriel
(女子陸上選手)
2012 ロンドン
ドミニカ国選手団
旗手

開会式閉会式
2016 リオデジャネイロオリンピック
次代:
未定
2020 東京