ジョン・ギラーミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジョン・ギラーミン
John Guillermin
生年月日 1925年11月11日
没年月日 2015年9月27日(満89歳没)
出生地 イギリスの旗 イギリスロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 映画監督、映画プロデューサー、脚本家

ジョン・ギラーミン(John Guillermin、1925年11月11日 - 2015年9月27日)はイギリス映画監督脚本家プロデューサーロンドン出身。

キャリアの大部分はアクションアドベンチャー大作の制作に携わり、特に1950年代終盤から1970年代にかけては数々の話題作を手がけた。1980年代以降は話題作に従事する機会が減り、低予算映画やテレビ映画といった作品の監督をつとめるようになっていった。

2015年9月27日、心臓発作のため死去[1]。89歳没。

主な作品[編集]

  • I Was Monty's Double (1958年、監督)
  • ターザンの決闘 - Tarzan's Greatest Adventure (1959年、監督・脚本)
  • ターザンと猛獣の怒り - Tarzan Goes to India (1962年、監督・脚本)
  • ワルツ・オブ・ザ・トレアドールズ - The Waltz of the Toreadors (1962年、監督)
  • かもめの城 - Rapture  (1965年、監督)
  • ブルー・マックス - The Blue Max (1966年、監督)
  • レマゲン鉄橋 - The Bridge at Remagen (1969年、監督)
  • 黒いジャガー/アフリカ作戦 - Shaft in Africa(1973年、監督)
  • タワーリング・インフェルノ - The Towering Inferno (1974年、監督)
  • キングコング - King Kong (1976年、監督)
  • ナイル殺人事件 - Death on the Nile (1978年、監督)
  • シーナ - Sheena (1984年、監督)
  • キングコング2 - King Kong Lives (1986年、監督)

脚注[編集]