ジョン・ボール (作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジョン・ボール
John Ball
誕生 1911年
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没 1988年
職業 作家
ジャンル ミステリー
代表作 『白尾ウサギは死んだ』
デビュー作 『夜の熱気の中で』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ジョン・ボール(John Ball、1911年7月8日 - 1988年10月15日)は、アメリカ推理作家。黒人刑事「ヴァージル・ティッブス」シリーズの作者として知られる。

経歴[編集]

1911年ニューヨーク州に生まれ、大学を卒業した後、第二次世界大戦ではアメリカ陸軍に所属。その後は民間のパイロット、新聞のコラムニスト、ラジオ局の記者、出版社の編集などに従事した。1965年に発表した黒人警察官ヴァージル・ティッブスを主人公とする長編『夜の熱気の中で』で人気となる。同作でアメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞の新人賞を受賞。1967年に映画化され(日本では『夜の大捜査線』の題名で公開)、シドニー・ポワチエがヴァージル・ティッブスを演じた。

主な著作[編集]

ヴァージル・ティッブスもの[編集]

  • In the Heat of the Night (1965年) シリーズ最初の長編。『夜の熱気の中で[1]
  • The Cool Cottontail (1966年) 第2長編。『白尾ウサギは死んだ』
  • Johnny Get Your Gun (1969年) 『拳銃をもつジョニー』
  • Five Pieces of Jade (1972年) 『五つの死の宝石』

ジャック・タロン警察署長もの[編集]

  • Police Chief (1977年)  『警察署長』
  • Trouble for Tallon (1981年) 『タロン奮闘す』

ノンシリーズ[編集]

  • Rescue Mission (1966年) 航空小説。『航空救難隊』
  • Last Plane Out (1970年) 航空小説。『最後の飛行』

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ シドニー・ポワチエ主演で映画化('67)邦題「夜の大捜査線