ジョン・海山・ネプチューン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョン・海山・ネプチューン
John Kaizan Neptune.jpg
基本情報
生誕 (1951-11-13) 1951年11月13日(67歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州オークランド
学歴 ハワイ大学民族音楽科卒業
ジャンル ジャズニューエイジワールドミュージック
職業 尺八奏者、製管師、作曲家
担当楽器 尺八
活動期間 1979年 -
公式サイト http://www.jneptune.com/

ジョン・海山・ネプチューン(ジョン・かいざん・ネプチューン、John Kaizan Neptune、1951年11月13日 - )は米国出身・日本在住の尺八奏者、製管師(尺八製作者)、作曲家

プロフィール[編集]

米国カリフォルニア州オークランド出身。高校時代はトランペットを吹き、その後ドラマーとして音楽活動を行っていた。ハワイ大学に進学後、民族音楽を専攻した関係で1973年に尺八を学びに来日し、三好芫山に師事した。いったん学位修得のためにホノルルに戻るが、卒業後の1977年に再度来日、さらなる研鑽を経て尺八都山流師範免許と共に雅号「海山」を授与される。

1979年、アルバム『バンブー・テクスチャーズ』でプロデビュー。翌年の第3作『バンブー』で文化庁芸術祭優秀賞を獲得、ジャズ・アルバムの受賞は前例を見ず、外国人アーティストとしても初であった[1][2]

その後も、日本、中国、東南アジア、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ各国での演奏活動を行い、これまで20枚を超えるアルバム[3]を制作している[4][5]。現在は千葉県鴨川市に居住し、作曲のかたわら、尺八の製作、改良を続けている[6]

主な作品[編集]

  • 五足十三和十八番 FIVE AND THIRTEEN ARE PRIME NUMBERS(、尺八)
  • 本末 ROOTS AND BRANCHES(尺八四重奏
  • 町へ GOING TO TOWN(箏、三弦、尺八)

著書[編集]

  • 『尺八 SHAKUHACHI』(英語による教則本)[7]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジョン・海山・ネプチューン プロフィール
  2. ^ 「竹のこころ」を伝えたい 一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
  3. ^ ディスコグラフィ 公式サイト
  4. ^ The Kaizan Project Official web site for the documentary film
  5. ^ 真の名人列伝 ジョン・海山・ネプチューン 尺八修理・販売 尺八修理工房幻海
  6. ^ ジョン・海山・ネプチューン ORANGE NOTE
  7. ^ プロフィール| ジョン・海山・ネプチューン日本コロムビアオフィシャルサイト
  8. ^ 文化庁芸術祭賞受賞一覧文化庁