ジョーイ・ウェンドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョーイ・ウェンドル
Joey Wendle
タンパベイ・レイズ #18
Joey Wendle ST 2017.jpg
オークランド・アスレチックス時代
(2017年3月7日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 デラウェア州ウィルミントン
生年月日 (1990-04-26) 1990年4月26日(29歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 二塁手
プロ入り 2012年 MLBドラフト6巡目
初出場 2016年8月31日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョゼフ・パトリック・ウェンドルJoseph Patrick Wendle, 1990年4月26日 - )は、アメリカ合衆国デラウェア州ウィルミントン出身のプロ野球選手二塁手)。MLBタンパベイ・レイズ所属。

経歴[編集]

プロ入りとインディアンス傘下時代[編集]

2012年MLBドラフト6巡目(全体203位)でクリーブランド・インディアンスから指名を受け[1]、契約を結んだ。契約後、傘下のA-級マホーニングバレー・スクラッパーズでプロデビュー。61試合に出場して打率.327・4本塁打・37打点・4盗塁を記録した[1]

2013年は開幕をA+級カロライナ・マドキャッツで迎えた。この年は、107試合に出場して打率.295・16本塁打・64打点・10盗塁を記録した[1]コディ・アンダーソンと共にこの年のインディアンスのマイナーリーグの年間最優秀選手賞のルー・ブードロー賞を受賞した[2]

2014年は開幕をAA級アクロン・ラバーダックスで迎えた[3]。ここでは、87試合に出場して打率.253・8本塁打・50打点・4盗塁を記録した[1]

アスレチックス時代[編集]

2014年12月8日にブランドン・モスとのトレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した[4]

2015年スプリングトレーニングに招待選手として参加したが、メジャー昇格には至らず傘下のAAA級ナッシュビル・サウンズでプレーした。11月20日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[5]

2016年もAAA級ナッシュビルでプレーし、125試合に出場して打率.279・12本塁打・61打点・14盗塁を記録した。8月31日にメジャー初昇格を果たし、同日のヒューストン・アストロズ戦でメジャーデビューして初安打も放った[6]。メジャーでは28試合に出場し、打率.260・1本塁打・11打点・2盗塁。守備面では二塁手に入り、2失策守備率.983・DRS +1・UZR +1.4を記録した。

2017年12月7日にヤスメイロ・ペティットの加入に伴い、DFAとなった[7]

レイズ時代[編集]

2017年12月11日にウェイバー公示を経てタンパベイ・レイズへ移籍した[8]

2018年はスプリングトレーニングで正二塁手の競合がマイカー・ジョンソン英語版ダニエル・ロバートソンとウェンドルによって繰り広げられた[9]。スプリングトレーニングでは、52打数で打率.327だったため、レイズの監督であるケビン・キャッシュがロバートソンとウェンドルをプラトーン・システムで起用していくことを発表した[10]。「野球の試合への情熱を示し、その試合の価値、精神、伝統を最もよく体現している」選手に贈られるハート&ハッスル賞をレイズの選手部門として受賞した[11]。レギュラーシーズンでは、WAR4.3・打率.300・出塁率.350・6三塁打は新人としては最高の記録で、146安打・33二塁打・62得点も新人二番目だった[12][13]。レイズの選手としては2011年以来となる打率三割を記録した選手となり、新人としては初である[14]。規定打席に到達した選手としてはトップとなる10犠牲フライを記録した[15]。シーズンの終わりに、レイズの外野手として新人王の選出順位は4位だった[16][17]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2016 OAK 28 104 96 11 25 1 0 1 29 11 2 0 0 2 6 0 0 16 3 .260 .298 .302 .600
2017 8 14 13 3 4 1 0 1 8 5 0 0 0 0 1 1 0 3 0 .308 .357 .615 .973
2018 TB 139 545 487 62 146 33 6 7 212 61 16 4 2 10 37 4 9 96 11 .300 .354 .435 .789
2019 75 263 238 32 55 13 2 3 81 19 8 3 0 3 14 0 8 47 4 .231 .293 .340 .633
MLB:4年 250 926 834 108 230 48 8 12 330 96 26 7 2 15 58 5 17 162 18 .276 .330 .396 .726
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS) 左翼(LF) 右翼(RF)




























































2016 OAK 28 45 71 2 20 .983 - - - -
2017 5 6 7 0 3 1.000 - - - -
2018 TB 101 149 222 4 57 .989 20 13 39 0 4 1.000 10 5 24 2 7 .935 16 18 1 1 0 .950 1 0 0 0 0 ----
2019 48 59 96 0 21 1.000 27 17 35 3 2 .945 10 8 18 0 6 1.000 - 1 0 0 0 0 ----
MLB 182 259 396 6 101 .991 47 30 74 3 6 .972 20 13 42 2 13 .965 16 18 1 1 0 .950 2 0 0 0 0 ----
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 52(2016年 - 2017年)
  • 18(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Baseball Reference (Minors)
  2. ^ Jordan Bastian (2013年11月22日). “Wendle, Anderson named Indians' top Minor Leaguers” (英語). MLB.com. 2015年11月26日閲覧。
  3. ^ Teddy Cahill (2014年6月18日). “Lindor, Wendle erupt at plate for Double-A Akron” (英語). MLB.com. 2015年11月26日閲覧。
  4. ^ Richard Justice (2014年12月8日). “Moss a great fit in Tribe lineup, clubhouse” (英語). MLB.com. 2015年11月26日閲覧。
  5. ^ Jane Lee (2015年11月20日). “Wendle, Torres added to A's 40-man roster” (英語). MLB.com. 2015年11月26日閲覧。
  6. ^ Ray, Jordan (2016年8月31日). “Wendle gets callup for Major League debut”. MLB.com. 2016年9月14日閲覧。
  7. ^ Jane Lee (2017年12月7日). “Petit signs two-year deal to elevate bullpen” (英語). MLB.com. 2015年12月8日閲覧。
  8. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年12月12日閲覧。
  9. ^ “Tampa Bay Rays Season Preview: The Battle for Second Base”. DRaysBay. https://www.draysbay.com/2018/3/12/17101322/tampa-bay-rays-starting-second-baseman-joey-wendle-micah-johnson-daniel-robertson 2018年4月10日閲覧。 
  10. ^ “Here’s your 2018 Rays Opening Day Roster”. DRaysBay. https://www.draysbay.com/2018/3/28/17173304/tampa-bay-rays-opening-day-roster-2018-chris-archer-kevin-kiermaier 2018年4月10日閲覧。 
  11. ^ “Marc Topkin Twitter”. Twitter. https://twitter.com/tbtimes_rays/status/1021756718248873985?s=21 2018年7月24日閲覧。 
  12. ^ Major League Leaderboards » 2018 » Batters » Dashboard | FanGraphs Baseball”. 2018年10月2日閲覧。
  13. ^ Major League Baseball Rookie Stats” (英語). Major League Baseball. 2018年10月2日閲覧。
  14. ^ Blue Jays vs. Rays - Game Recap - September 30, 2018 - ESPN” (英語). ESPN.com. 2018年10月2日閲覧。
  15. ^ [1]
  16. ^ “Blake Snell wins Rays MVP award; Wendle, Smith also honored”. (2018年9月28日). http://www.tampabay.com/blogs/rays/2018/09/28/blake-snell-wins-rays-mvp-award-wendle-smith-also-honored/ 2018年9月28日閲覧。 
  17. ^ Rookie of the Year poll” (英語). MLB.com. 2018年11月21日閲覧。

関連項目[編集]