ジョージ・ヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ジョージ・ヤング (George Young) は、人名。

政治家[編集]

  • ジョージ・ヤング (イギリスの政治家) Sir George Young, 6th Baronet:イギリスの政治家、保守党 (イギリス)所属。
  • ジョージ・ヤング (スコットランドの政治家) George Young, Lord Young (1819–1907):スコットランドの政治家、判事。
  • ジョージ・ケネディ・ヤング George Kennedy Young (1911–1990):イギリスの政治家、MI6の副長官

スポーツ選手[編集]

  • ジョージ・ヤング (野球) George Young (baseball) (1890–1950):アメリカ合衆国のプロ野球選手。
  • ジョージ・ヤング (水泳選手) George Young (swimmer) (1910–1972):カナダの水泳選手。
  • ジョージ・ヤング (サッカー選手) George Young (footballer) (1922–1997):スコットランドのサッカー選手。
  • ジョージ・ヤング (アメリカンフットボール選手) George Young (football executive) (1930–2001):アメリカ合衆国のアメリカンフットボール選手。
  • ジョージ・ヤング (陸上選手) George Young (athlete):アメリカ合衆国の陸上選手、オリンピックメダリスト。
  • ジョージ・ヤング (オージーフットボール選手) George Young (Australian rules footballer):オーストラリアのオージーフットボール選手。
  • ジョージ・エイヴリー・ヤング George Avery Young (1866–1900):イギリスのクリケット選手。

音楽家[編集]

文学[編集]

  • ジョージ・ヤング (聖職者) George Young (minister) (1821–1910):カナダのメソジストの聖職者、作家。
  • ジョージ・ヤング (作家) George Young (writer):19世紀のイギリスの準男爵、作家。

その他[編集]