ジョー・ディニコル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョー・ディニコル
Joe Dinicol
ジョー・ディニコル Joe Dinicol
生年月日 (1983-12-22) 1983年12月22日(35歳)
出生地 オンタリオ州ストラトフォード
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
テンプレートを表示

ジョー・ディニコル(Joe Dinicol, 1983年12月22日 - )はカナダオンタリオ州ストラトフォード出身の俳優。

略歴[編集]

父親は俳優のキース・ディニコル[1]。子役として多くのTVシリーズに出演し、1999年の『ヴァージン・スーサイズ』で映画デビュー。

2007年の『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』では主要キャストであるエリオット役を演じる。

出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 エルヴィスとニクソン
Elvis Meets Nixon
10歳の少年 テレビ映画
ヴァージン・スーサイズ
The Virgin Suicides
ドミニク
2000 大統領へのEメール
Mail to the Chief
カイル テレビ映画
2001 恋のハッピー・ゲーム
The Facts of Life Reunion
サム テレビ映画
2003 レーシング・スピード
Kart Racer
ロドニー・ウェルズ
2006 レイクサイド
The Marsh
ブレンダン
2007 ボトム・プレデター 地底に潜む生命体
Bottom Feeder
カラム
ダイアリー・オブ・ザ・デッド
Diary of the Dead
エリオット・ストーン
2008 A TIME OF WAR タイム・オブ・ウォー 戦場の十字架
Passchendaele
デヴィッド・マン
2010 スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団
Scott Pilgrim vs. the World
エレベーター・ヒップスター
2015 ブラインドスポット タトゥーの女

Blindspot

デヴィッド・ワグナー テレビドラマシリーズ

」参照[編集]