ジングルガール上位時代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ジングルガール上位時代
Tomato n'Pineシングル
A面 ジングルガール上位時代
B面 雪がふるから・・・
ワナダンス!
なないろ☆ナミダ -snow bossa remix-
リリース 2011年12月7日
規格 マキシシングル
録音 2011年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間 -分-秒
レーベル Sony Records
SRCL-7798/99(初回限定盤)
SRCL-7800(通常盤)
作詞・作曲 Kenji(作詞 #1,2,3,4)
jane su(作詞 #1,2,3,4)
Hidenori Tanaka(作曲 #1)
Kotaro Kusuno(作曲 #2)
Takahiro Furukawa(作曲 #3,#4)
チャート最高順位
Tomato n'Pine シングル 年表
なないろ☆ナミダ
(2011年)
ジングルガール上位時代
(2011年)
テンプレートを表示

ジングルガール上位時代」(ジングルガールじょういじだい)は、Tomato n'Pineのメジャー3枚目のシングル2011年12月7日Sony Recordsから発売。

概要[編集]

表題曲「ジングルガール上位時代」はTomato n'Pine初のウィンターチューンとして作成された。日本テレビ音楽バラエティ番組ハッピーMusic』、およびチバテレビハピはぴ・モーニング〜ハピモ〜』の2011年12月期エンディングテーマ。本曲の詞は作成されていた1番に続けてメンバーがストーリーを妄想したものをまとめて作成された[1]

初回生産限定盤・通常盤の2形態でリリースされ、初回生産限定盤には「ジングルガール上位時代」のPVおよびそのメイキング映像を収めたDVDが同梱されている。なおこのDVDで和田のみがオレンジジュースを飲み小池と草野がシャンパンを飲んでいるシーンがあるがこれは撮影当時和田が未成年だったため

収録曲[編集]

全作詞:KenjiJane

  1. ジングルガール上位時代 [4:26]
    作曲:Hidenori Tanaka、編曲:Kenji Tamai・Akishi Kosai
  2. 雪がふるから・・・ [4:39]
    作曲:Kotaro Kusuno、編曲:Kenji Tamai・Takahiro Furukawa
  3. ワナダンス! [5:04]
    作曲:Takahiro Furukawa、編曲:Kenji Tamai・Takahiro Furukawa
  4. なないろ☆ナミダ -snow bossa remix-
    作曲:Takahiro Furukawa、Remix:Yoichiro Nomura
  5. ジングルガール上位時代 -Intsrumental-
  6. 雪がふるから・・・ -Intsrumental-
  7. ワナダンス! -Intsrumental-

脚注[編集]

  1. ^ HMVのインタビュー[1]など